2024年1月12日27,099 ビュー View

「やったのはボクじゃないよ?」って顔してるけど全然信用できない柴犬。でも可愛いからヨシ【動画】

今回の主役柴犬はとってもイタズラ好き。しかもイタズラをしている自覚がないのかも? スリッパを泥棒したり部屋中を綿だらけにしたりしておきながらニコニコしているのです。もう可愛いな!

「遊んで」と持ってきたのは…

こちらは今回の主役、柴犬のOdzi。ふとした瞬間にオーナーさんと目が合ったみたい。

 

しっぽをフリフリ、おみみをピコピコと動かして、とっても嬉しそう。目が合っただけでこんなに感動してくれるなんて可愛すぎる!

 

ただ、気になるのはそのお口元。

 

「遊ぼ! 遊ぼ!」。

 

オモチャではなくスリッパをくわえているではありませんか。

 

しかもまだ新しく、Odziにお下がりしたもののようには見えません。

 

つまりこれはOdziが泥棒してきたもの。それなのに「これで遊ぼう!」と誘ってくるなんてなんという度胸なの!

 

でもこのピュアな態度を見る限り、ちっとも悪いことをしている自覚はなさそう。

 

つい「しょうがないなぁ」と遊んであげたくなってしまいますね!

 

 

「ボクじゃないよ」は無理がある

こちらもOdzi。まずカメラがとらえたのはソファです。おや、白い物が点々と落ちていますね。

 

柴犬オーナーさんならもれなくピンと来る光景です。

 

みなさんの予想通り、Odziはなにかを破壊してしまったみたい。ぬいぐるみでしょうか。まさかソファ本体ではありませんよね…?

 

さて現場検証に立ち会っている本犬の様子はというと…。

 

「誓ってボクじゃないよ!」。

 

真っ直ぐな瞳で堂々としているではありませんか!

 

そうか、Odziではなかったか。決めつけちゃってごめんね?

 

…とはなりませんからね! どう考えても犯犬はOdzi。オーナーさんも「Odzi以外に誰がいるのよ」とコメントしています。

 

そしてお仕置きのためにふわふわのほっぺをプニッとつかむオーナーさん。

 

破壊行為のお仕置きにしてはかなり甘々ですけれど、こんなに可愛かったらしかたがありませんよね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ちょっと!早く!」ママにバレないようにパパにこっそりおねだりする柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ