2023年11月8日25,980 ビュー View

「あ…あ…置物デス」トイプーに吠えられて石化する柴犬が愛おしすぎる【動画】

番犬のイメージのせいか、柴犬はよく吠えると思い込んでいる人もいるかもしれません。でも普段の彼らは意外と寡黙なのですよね。どちらかというと「吠えられる側」になることの方が多いかも…?

きょうだい分に吠えられて…

トコトコ…。柴犬のリンがトイプードルのマロに近づいていきました。お話をしにきたような、とっても穏やかなお顔です。

 

ところがマロに「ワンッ!」と吠えられてしまいました。マロとしては「遊ぼうぜ!」と言ったつもりなのかもしれませんが、リンはビックリ。

 

どうやら怒られたと思ったみたい。そそくさと窓際に退散すると固まってしまいました。

 

「……」。

 

まるで置物のフリをするかのように、ちっとも動かないリン。

 

きっとマロもリンがこんな反応をするなんて思っていなかったのでしょうね。近づいて「遊ばないの?」と話しかけています。

 

でもいつまでたってもリンはカチコチ。とっても優しい性格の子なのでしょうね。

 

早く誤解が解けて、ふたりが仲良く遊べますように!

 

ドッグランで吠えられて…

ドッグランにやってきた、柴犬のくるみ。すると体が大きな柴犬さんが近づいてきました。

 

ごあいさつを交わすかと思いきや「ワン!」と吠えられてしまったくるみ。ビックリしたくるみはオーナーさんをチラッ。

 

そして今にも泣きそうな表情でオーナーさんの元へ戻ってきました。

 

「ママ、怖かったよぉ」。

 

ああ、これは切ない…! でも吠え返さなくてエラかったですね。

 

その後ママさんにたっぷりと慰めてもらって、元気を取り戻したくるみ。他のお友だちと仲良くできたのだとか。

 

ちょっと怖い思いもしたけれど、最終的には楽しめたようでなによりですね。

 

吠えられて退散する様子がとっても愛おしい、くるみでした!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「うわ〜揺れるぅ」カートデビューした柴犬がずっとドキドキしてるの良き【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ