2024年5月25日38,581 ビュー View

ものすごくこっちに来そうで来ない、それが柴犬【動画】

もし柴犬たちが人間で彼らと恋愛のかけひきをするとしたら、かなり難攻不落な相手だと思うのです。それくらい彼らはつかみどころのない子たちなのですよ…!

あからさますぎない?

柴犬のふくがお散歩を楽しんでいます。とっても嬉しそうに画面の奥から登場しました。

 

それもそのはず、画面の手前にはオーナーさんの息子さんがいたのです。

 

「わーい!」と飛びついてくるのかと思いきや…。

 

(ふいっ…)

 

急に画面の左側に移動するふく。どうしてわざわざ息子さんから離れるのよ…。

 

あまりにもあからさまに避けられて、さぞ息子さんはショックだったことでしょう。

 

ところがふくにスルーされるのには慣れているのだとか。もしかしてこれがふたりの「お約束」というやつなのかな?

 

「おうちでいっぱい遊べるしお外でベタベタする必要はないもんね」と思っているかもしれない、ふくでした!

 

そんな気はしていたけども

柴犬のもなはドッグランにやってきました。

 

すると満面の笑みを浮かべて、オーナーさんの元へ走ってくるではありませんか!

 

「えへへーっ!」。

 

これは全柴犬好きにとって憧れのシーンですよね。オーナーさんも「来た来たー!」とワクワクして待っていましたが…。

 

なぜかオーナーさんの横をすり抜けるもな。まるで通過する特急列車のよう。

 

勢いが出すぎていて止まれなかったの? それとも誰かと間違えてしまった?

 

いいえ、もうお察しの通りもなはわざとスルーしたのです。

 

まあ、柴犬にはよくあることですけれどね…。でもわかっていてもほんのり淋しいもの。

 

たまには期待に応えて、オーナーさんの胸に飛び込んできてもいいのだからね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

久々のおばあちゃん家に興奮して走り回った結果ハウスに激突する柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ