2018年7月6日4,875 ビュー View

アメリカ在住「ネコ」という名の柴犬に混乱する

世界にはいろいろな名前の柴犬がいるようですが、中には日本の私たちが見るとびっくりさせられてしまうものも。

今回ご紹介する柴犬の名前、日本人ならきっと2度見すること間違いなし!ということなのですが…どういうことなのでしょう?

この記事のタイトルとURLをコピー

キミは、猫なの?柴犬なの?

こちらが今回ご紹介する柴犬「ネコ」です。

「よろしくね!」

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

ん…?さっそく混乱…。じつはこの柴犬、「Neko」という名前なのです!

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

Nekoは、アメリカはフロリダ州に住む赤毛の柴犬。優しそうなお父さんと、

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

とっても美しいお母さんと暮らしています。

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

そして忘れちゃいけないのが、Nekoと暮らすイケメンなお兄ちゃん。

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

とっても仲良しなふたりは、ふたりでソファーに寝そべってテレビ鑑賞をすることもあるんですって。

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

うーん、なんて微笑ましい兄弟愛!

 

おうちの中を探検することが大好きなNeko。

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

もちろん、お外を探検するのも大好きです。

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

ボール遊びもお気に入り。カメラに収めきれないくらいアクティブなNeko、いいね!

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

でもそこは頑固者で知られる柴犬、動かないと決めたらテコでも動きません…!

「今日は一歩も歩きません…。」

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

ずるずる引きずられても絶対に歩かないNekoに、お母さんも笑いが止まらない!

 

柴犬好きにとってはグラビア動画や飯テロ画像よりも垂涎モノ?!まるでプロモーションビデオのようなNekoのこちらのショットをご覧ください。

 

そして、この目!こんなに澄んでキラキラ光る目に見つめられたら、柴犬ラバーならずとも何でもあげてしまいそうですよね。よっ!小悪魔Neko!

 

A post shared by Neko (@nekotheshibainu) on

 

 

アメリカのフロリダ州に住む赤毛の柴犬Nekoをご紹介しました。

日本生まれの「柴犬」は、日本が大好きな外国人に好まれる傾向にあるので、ザ・日本といった名前の子も非常に多いです。それにしても「ネコ」とは予想外でした。だって、アメリカ生まれのボストンテリアに「cat」と名付けるようなものですからね。

日本も世界も、柴犬オーナーはやっぱり風変わりな人が多いのか…!?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

愛ゆえに!柴犬、オーナーにイジリたおされる

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事