2018年6月25日6,765 ビュー View

シャキッとせい!ダラダラする柴犬たち

家族を守るため、昔から「番犬」としても活躍してきた柴犬。日本人がイメージする柴犬といえば、やはり凛とした立ち姿にキリッとした目元など、クールなイメージをもつ人が多いのでは?でも実際に飼ってみると…オーナーにだけはだらだらした姿を見せてくれるのです。

今回はそんな「柴犬だって気を抜くぞ」なシーンをご紹介!

この記事のタイトルとURLをコピー

ダラダラ最高!ゆる〜い柴犬たち

まずはこちらの柴犬から。

だらだらと寝そべっているようですが、ほっぺの「もちもち」な部分が重力に負けてしまってだらーん…

まさに「お餅」のように垂れてしまったようで…

 

こちらは、ベッドからクールマットになだれている柴犬。

「暑い時、犬はひんやりした場所を見つける」という行動をしっかりと見せてくれたのですが…

 

makonatuさん(@makonatu)がシェアした投稿 -

きっと、ダラダラズルズルと寝そべったまま移動したのでしょう…

 

こちらもクールマットの上で、へそ天(仰向け)しながらスヤスヤ睡眠中。何か食べている夢でも見ているのか、むにゃむにゃ…気を抜きすぎぃ!

 

柴犬チャーミーさん(@shiba_charmy)がシェアした投稿 -

 

「注:動画です。」と注釈をつけたくなるほどの、謎の静止状態。

カメラで撮られていることには気づくものの、特にお構いなしの様子。

最終的にはゴロリンとそっぽを向いてしまいました。しかしこのゴロリン、たまらなく可愛くないですか?

 

こちらはオーナーのベッドでしょうか。

ベッドは、オーナーの匂いがするため犬は安心することができる大好きなエリア。きっと、こっそり匂いを嗅いで安心したら眠くなってしまったのでしょう。

まるで人間が眠っているような姿勢ですが…

 

見ている方は「ボールを枕にするなんて、絶対居心地悪いはず…」と感じてしまいますが、それでも動く事はしないこちらの柴犬。

とにかく動くのが面倒なのか…

 

「今はねむいってばぁ…」そんな声が聞こえてきそうなイヤイヤ歯磨きの光景。

 

mariko sさん(@yankun_yankun)がシェアした投稿 -

柴犬もここまでだらけるなんて、ちょっと意外ではないですか?

 

自分のベッドから顔だけ出して「じゃ、そろそろ寝ますねー」な1シーン。

 

柴犬だいふくさん(@daifuku_channel)がシェアした投稿 -

「ここからは動く気ないからねー起こさないでねー」という心の声がしっかり聞こえてきます。

 

ツインでだらだら中の柴犬たち。

 

Zero & Mikaさん(@zero.mika)がシェアした投稿 -

あぁ、間に挟まれて、もふもふしながら一緒に眠りたい…!

 

でました拒否犬。「あるきたくない~」というこのイヤイヤ仕草のファンも多いですよね。最近はストラップやキーホルダーも発売されてしまうほど。

 

Shinjiro Onoさん(@marutaro)がシェアした投稿 -

実際に歩かないのは困るけど、見ている分にはカワイイんですよね。

 

こちらは庭先で、だらーんと足をのばしてリラックス中。後ろから襲われたらどうするの?と思ってしまいます。

 

Ryujiさん(@ryuji513)がシェアした投稿 -

 

マッサージが気持ちいいのは犬も同じ!最近は犬専用のマッサージもあるほど。

という事で、オーナーのマッサージを受けてそのままゴローンと倒れてしまった柴犬です。

 

shibainu Aco(吾子)さん(@acoshiba)がシェアした投稿 -

 

一瞬「えっ」と目を疑いたくなりますが、こちらは子供の腕枕を借りてだらけている柴犬です。ブランケットの上に居ることから、子供が寝ている姿を見つけて添い寝を始めたのでしょう。

 

Moguさん(@the_shiba_mogu)がシェアした投稿 -

きっと子供のことが大好きなのでしょうね!何ともホッコリとした、だらだら動画です。

 

最後は、だらけているタイミングを逆手に取り、オーナーにあそばれるこちらの動画。

ぜひ愛犬の居眠りタイミングを狙って、真似してみては?

 

ai-chanさん(@fujisan99)がシェアした投稿 -

 

いかがでしたか?

普段は凛としていても、他の人には見せないこのダラダラした姿を見せられてしまうと気を許してくれている感じがして、可愛いくてたまらなくなりますよね。

こんな姿が見れることこそ、柴犬オーナーの特権です!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

「やめろし!」柴犬、おさんぽ断固拒否!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事