2018年9月1日3,218 ビュー View

柴犬とアートめぐり!直島や美術館で草間彌生作品と

最近では直島や十和田市現代美術館など、周辺一帯がアートになっているスポットが増えてきましたよね。そんなアートスポットに訪問した柴犬の様子を動画や写真で紹介いたします。

この記事のタイトルとURLをコピー

瀬戸内国際芸術祭開催中の島を柴犬とお散歩

3年に一度、直島などの瀬戸内海の島々で開催される現代アートの祭典「瀬戸内国際芸術祭」。島のあちこちに芸術作品が展示されたり、イベントなどの催しなどが行われたりして、その地に降り立つだけでアート一色の時間を過ごすことができます。

そんな瀬戸内国際芸術祭にやってきたのは、柴犬のこむぎちゃん。風土を生かした作品が並ぶこちらの芸術祭には、やはり柴犬が馴染む!こむぎちゃんがアートに溶け込んでいますね。おまけとして、こむぎちゃんによる砂浜での芸術活動の様子も収録されています。

 

島全体がアートスポット、直島にあの有名柴犬が

直島は、瀬戸内国際芸術祭の会期中でなくとも島全体がアートスポットとして人気の島です。草間彌生さんのカボチャのオブジェが有名ですよね。その直島に訪れたのは、有名柴犬のまるくん。風情のある街中散歩を楽しんだようです。

古い街並みに空き缶アートがあったり、船着き場に入道雲のオブジェがあったり、さりげなくアートが取り入れてあって、おもしろいですね。東京にはない風景にまるくんはどう感じたかな?

 

あぜ道を柴犬と行く、のどかなアート体験

田んぼを使ったアートというと、稲の色を生かして大きな絵や文字を描くものを思い浮かべますが、さらにのどかなアートもあるようです。

柴犬のジローくんが体験してきたのは、あぜ道アートです。田んぼからイルカが顔を出していたり、あぜ道をキツネが走り抜けていたり、ほっこりするオブジェが並んでいます。ジローくんも興味深そうに見ていますね。

 

アートに触れる柴犬たちのインスタ写真館

先ほど動画でも紹介した、こむぎちゃんです。直島の草間彌生さんのオブジェから、ひょっこり顔を出しています。文句なしでかわいい!

 

柴犬こむぎさん(@shiba.komugi)がシェアした投稿 -

 

同じく草間彌生さんのカボチャで、こちらは黄色いバージョンですね。柴犬のてんくんが松本市美術館の前で撮ったようです。大きなカボチャ以上に、てんくんの存在感!

 

てんパパさん(@tenchan.shiba)がシェアした投稿 -

 

十和田市現代美術館にも草間彌生さんのオブジェが。水玉の青い犬の隣で、笑顔の小夏ちゃんがかわいいですね。

 

豆柴 konatsuさん(@akko_0120)がシェアした投稿 -

 

長野県の美ヶ原高原美術館には、たくさんの野外彫刻が展示されているようです。迫力がある大きな牛の彫刻に乗っているのは、柴犬の春ちゃんとてんこちゃん。上手にバランスを取って、乗りこなしていますね。

 

春パパさん(@yado_chef)がシェアした投稿 -

 

柴犬がアートを楽しんでいるかどうかはさておき、どの子もオーナーさんと非日常的なお出かけができて楽しそうです。そして、とりあえずアートは柴犬を「映えさせる」ということがわかりました。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

旅する柴犬、今日もリュックに背負われて

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事