2018年9月5日2,452 ビュー View

ウサギ感強めの柴犬が激カワ!前世はウサギなの?

柴犬って結構な跳躍力を持っていますよね。もはやウサギなんじゃないかと思うくらいぴょんぴょん跳ねている姿は、かわいいの極み!ジャンプ力だけでなく、ビジュアルがウサギ寄りの柴犬の画像も集めてみました。

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬うさぎ

Model:@shibainu_kenta_nonta(Instagram)

広いお庭を飛び跳ねるウサギ柴犬

オーストラリア在住のトラちゃんは、今日も広いお庭でぴょんぴょんしています。独特の滞空時間があって、まさにウサギのようなジャンプ力。楽しそう!

11秒ほどの動画ですが、リプレイの手が止まりません。かわいすぎてニヤニヤしちゃいますね。

 

若さあふれる子ウサギ柴犬

こちらのウサギ柴犬は、当時まだ子犬だったドイツ在住の姫ちゃん。いつもこの原っぱに来ると、ぴょんぴょんしちゃうそうです。虫でも追っているのか、キョロキョロしながら跳ねている姿がかわいすぎます。

ほとんど後ろ姿しか見えませんが、全身から「楽しいー!」の気持ちが伝わってきます。

 

雪に大はしゃぎのウサギ柴犬

柴犬の小町ちゃんは、雪に大喜びしています。尻尾を振りながら、深い雪を物ともせず、ぴょんぴょん!「うわーい!雪だー!」という小町ちゃんの心の声が聞こえてきそうです。

はしゃぐ柴犬ってかわいすぎる!寒くても平気そうですね。

 

コロコロボディで俊敏に動くウサギ柴犬

ダイエット中らしい柴犬のうずらちゃんは、また違ったタイプのウサギ柴犬です。スイッチが入るのは、夜の散歩から帰ってきた瞬間。興奮が収まらないうずらちゃんは、ベッドから飛び降りたかと思えば、また登ってぐるぐる!縦横無尽に部屋を走り回っています。

まさに「脱兎の如く」の脱兎の動き!

 

東京五輪に出たいウサギ柴犬

柴犬のしんくんは、来る東京五輪に向けてかどうかはわかりませんが、日々トレーニングを重ねているようです。かなりの高さの壁を、ウサギ跳びで軽々と越えてしまいました。

とてもかっこいいのですが、バスタブからも余裕で出てしまうのでよく洗えないのがオーナーさんの悩みのようです。

 

柴犬 しんさん(@shibainu_shin)がシェアした投稿 -

 

加工なしでナチュラルにウサギ柴犬

柴犬の春次郎くんは、むっちりボディがチャームポイント。眠くて壁にもたれ掛かったところをオーナーさんに激写されちゃいました。その顔が、まさにウサギ!フェイスラインといい、耳の立ち具合といい、もはや柴犬に見えないレベルですね。

 

yumikoさん(@harujiro_16)がシェアした投稿 -

 

ちなみに普段の春次郎くんは、きちんと(?)柴犬の顔をしているから不思議です。

 

yumikoさん(@harujiro_16)がシェアした投稿 -

 

やらされてる感強めの白ウサギ

白柴犬のもっちぃちゃんは、オーナーさんに耳をキュッとつままれて、下顎のもふもふをちょっと持ち上げられて、強制的にウサギ顔になっています。

かなりやらされてる感が出ちゃってますが、かわいい!ウサギっぽい!

 

もっちぃさん(@yaaakipurin)がシェアした投稿 -

 

ちなみに普段のもっちぃちゃんは、ややワイルド系の柴犬さんでした。ギャップがすごいですね。

 

もっちぃさん(@yaaakipurin)がシェアした投稿 -

 

どのウサギ柴犬さんもかわいかったですね。もしかすると他の動物っぽい柴犬さんもいるのかも。柴犬のポテンシャルは底なし!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

なぜそこ?柴犬の定位置はさまざま…な件

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事