2019年1月8日4,067 ビュー View

柴犬と甲斐犬のバトルムービー!〜ケンカするほど仲良しなだけ♡〜

柴犬と甲斐犬がひとつ屋根の下に暮らすお宅があります。先住犬である柴犬と後で家族に加わった甲斐犬ですが、どうにも最初から仲良しというわけにはいかないようで、2頭は毎日喧嘩をしてしまいます。でもよく見るとしっぽを振っていたり、あえてちょっかいを出してみたり…結局のところどうなのよ!と言うことで、そんな2頭の関係を見てみましょう!

この記事のタイトルとURLをコピー

家族になった甲斐犬「ハルヱ」と、先住犬の柴犬「エミー」

 

さて、冒頭からいきなり始まる2頭のバトル。柴犬エミーのお家にやってきたのは、生後3ヶ月の甲斐犬ハルヱです。何が気にくわないのかはわかりませんが、このように白熱したケンカを繰り返してしまうという2頭。たまに仲良くおやつを食べることもあるようですが、やはり基本は取っ組み合いが繰り広げられます。

ハルヱはまだ3ヶ月のパピーなのだから、エミーが手加減してあげたらどうかな…なんて親心が出てしまいますが、この先2頭はどうなるのでしょうか…?

体の大きさが逆転!すくすく育ったハルヱ

 

さて、その数ヶ月後。実は「小型犬」に分類される柴犬。そして、実は「中型犬」に分類される甲斐犬。最初はエミーのほうが大きかったのですが、すくすく成長したハルヱは見事にエミーの大きさを抜いてこんなに大きく育ちました。さて、このことで2頭のケンカは減ったでしょうか?

 

 

…はい、相変わらずでしたね。(笑)

人間にはちょっといたずらをされても無抵抗で過ごすエミーですが、ハルヱにだけはどうしても歯を剥いてしまうのです。遊びたそうなハルヱがフレンドリーな感じで近づいても、やっぱりガウガウ…一体なぜなのでしょう。

 

「もしかして2頭は仲良し説」が浮上

 

これはもう、何をしても永久に仲良くなんてできないのでは…なんて思いつつ動画を見ていると、お互いにちょっと奇妙なシーンがあることに気付きます。

 

まずはエミー。ハルヱが何にもしていないのに吠えかかることがあります。そしてそのときの尻尾はフリフリ…。

そしてハルヱ。エミーに怒られるとわかっているのに、あえてちょっかいを出しています。そんなハルヱもやはり尻尾を見ると嬉しそう…。

 

結局、仲良しさんなだけかーい!

と声を大にして突っ込みたくなりますが、つまるところ、2頭はとっても仲良しだということだったのです。いいですよ、仲の良いことは素晴らしいことですからね!

そんな2頭が仲良く寝転がっている姿は、オーナーも「見ていてとても癒される」とコメントしていますが、普段のガウガウとのギャップが大きいほどにその感情も高まるでしょうね。そして、困った時は助けるという信頼関係も出来上がっているみたいで、むしろ関係は良好と言えそうです。これが、この2頭だけのスタイルなのです!

 

と、言ってるそばからまたケンカが始まるのでしょうが、こんな関係ももちろん「アリ」!

それでは、そんな2頭の「仲良し」風景をぜひ最後までご覧ください!

出典:YouTube(川沿いに歩く)

 

 

ハルヱからエミーへの「尻尾でポンポン」、可愛いなぁ…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬パピーが繰り広げる「可愛すぎ」な攻防戦!

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事