2019年1月25日3,955 ビュー View

お掃除ロボが怖い!柴犬パピーのりんご郎「初めてのとまどい」

お掃除ロボと柴犬の「可愛らしい戦い」についてはいくつかご紹介してきましたが、今回はちっちゃなパピー期の柴犬とお掃除ロボの戦いです。見慣れない不思議なヤツが接近してくることに怯えるりんご郎くん。犬からしたらお掃除ロボなんてまさに謎の物体ですよね。逃げたくなる気持ちもわかるしちょっと可哀想…でも可愛くてやっぱり見たくなっちゃう!

この記事のタイトルとURLをコピー

こいつは一体なにもの!?

柴犬パピーのりんご郎くんは、まさにいろんなものに興味が生まれるお年頃。この時期にいろんなものを触ったり嗅いだりして勉強していくのですよね。しかしそんなりんご郎くんに、不気味に、そして静かに動き続けるお掃除ロボが近づいてきました。「なんだこいつは!」そんなことを言わんばかりにサササッと早足で逃げつつ構えつつも、相手の様子を伺っています。

 

でも、一直線に自分めがけて静かにやってくるそいつ。やっぱりなんだか怖い…。そんな風に思っているのか、近づいた分だけしっかり遠ざかって、様子を見て…そんな動きを繰り返しています。その後も、あえて距離をとったのにロボットからまた自分についてきたり…「もう、一体なにものなんだ!」そんな声が聞こえてきそうです。

 

でもよく見るとりんご郎くん、怯えているわけではなく、興味津々という感じですね。もしかしたら、いつか仲良くなれるのかも?

 

別の日ならだいじょうぶかな?

さて、こちらは別の日です。りんご郎くん、ちょっとだけ大きくなったようで柴犬らしい体つきになってきましたね。

以前は相容れない関係のりんご郎くんとお掃除ロボでしたが、オーナー的にもせっかくの便利グッズを使わないわけにはいきませんから。ということで別の日なら大丈夫?と思い再び同じ状況に。その様子を見てみると、今回はなんだか果敢にチャレンジしている様子!ですが、やっぱりちょっと逃げ腰…?でも以前よりは確実に勇気が備わった気がしますね!

 

でも、この成長を見るとそのうち慣れて、お掃除ロボの上に乗ったりしちゃうかもしれませんね。慣れてしまえば、きっといい遊び相手になってくれるハズ!

 

パピー期の柴犬って、本当に小さくてコロコロしていてとっても可愛いものです。そんな小さなパピーからしたら、お掃除ロボはなかなかの大きさ。人間である私たちにとっての、リビングのテーブルくらいかな?あるいはソファーくらいの大きさでしょうか。それがソーッと動いて近づいてくるのですから、それは怖くて当たり前ですよね。(笑)

でもきっと悪いヤツじゃないから、仲良しになれるその日まで頑張れりんご郎くん!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬vsお掃除ロボット!最後は思わぬ結末に…

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事