2019年5月22日4,208 ビュー View

2頭と1匹の仲良しトリオ!柴犬と猫の”独特な”ガウガウごっこにニヤける

昔から言われている「犬と猫は仲良くできない」という構図は、このところガラガラと崩れ去っているような感じがしないでしょうか。きっと、一昔前に比べて「動物は家族の一員」という考え方が世間に浸透し、仲良く暮らせる例が増えてきているからでしょう。もちろん相性の違いもありますが、どんな生き物だってみんなが一緒に過ごせたらとても素敵! ということで、今回ご紹介する動画では2頭の柴犬と1匹の猫が、なにやらがやがやしている風景をお届けします。とってもにぎやかで結構なことです!

2頭と1匹の「ガウガウごっこ」

まず、こちらのお宅にいるメンバーのご紹介から。柴犬のひかり、そしてひかりの娘であるいちご、そして雑種猫のミルキー。ミルキーだけが男の子で、なんとまだ生後5ヶ月なのだとか。犬2頭と猫1匹というちょっと珍しいトリオです。

 

これは、遊んでいるのかな…? トリオのポジションからしても、いかにも「やりたい放題」が始まりそうな気配です。

 

そんなリビングで、チーム柴犬であるひかりといちごが「ガウガウごっこ」を開始。お互いがお互いに向かって「ガウガウ!」とお遊びの威嚇を始め、そのまま駆け回っています。

ミルキーは、この”犬コミュニケーション”に驚いているのか、はたまた圧倒されているのか、ヒョイヒョイっとその場から逃げてしまいました…と思いきや、そのあとしっかり戻ってきました。どうやら、「この2頭はケンカしているのではなく、遊んでいるんだ」ということがわかっているみたいですね。なんなら、自分も隙あらば入ろうとしているのか、2頭を見下ろせるソファの上で待機しています!

 

あくまでお遊びなのです。

チーム柴犬の吠え方が激しいので、この動画を見ている方の中にも「ケンカでは?」と思われる方もいるかもしれませんが、これは柴犬たちによくある遊びの一つ。そのことをわかっているオーナーさんはこのように撮影をしているわけですが、そのうちひかりがカメラの存在に気付きます。

そんなカメラの前で急に「ちょーだい、ちょーだい」とおねだりをしてみたり、ぼやけるほどの距離に近づきがっつりカメラ目線で佇んでみたり。つまり、大暴れだったひかりもやはり、「ガウガウごっこ」でしかなかったのですね。

 

そんな遊びの最中、ミルキーも次第にテンションが上がったのか、床に置いてあるバスケットに飛び込んで、ゴロンゴロン寝たり起きたりして遊びに誘っています。まるでバスケットを自分の乗り物かのようにぐるぐる動かせちゃうなんて、この動きにはちょっと驚き!

 

そんな2頭と1匹の、のんきな「ガウガウごっこ」をどうぞご覧ください!

 

動画を見ていると、柴犬2頭はまだ小さなミルキーが怖がらないよう、ミルキーに向けてだけは加減しているようにも見えましたね。2頭にはそれなりの決まりごとがあって、だからガウガウしてもケンカにはならないのでしょう。

しかし、ミルキーが大きくなったらまたどうなることやら…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

火花散る戦い…!?柴犬と猫の「異種格闘戦」を見守る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事