2018年11月30日4,679 ビュー View

まさかのスヌーズ機能付き!カワイイ"目覚まし柴犬時計"

働いていると、休みの日ぐらいはゆっくりと寝ていたいと思うものですが、そんなことは柴犬たちには関係のないこと。休みだろうが、眠かろうが、彼らは待ってはくれません。だって大好きなあなたと早く遊びたいから。その気持ちが溢れてしまうのです。ということで、今回はまるで「目覚まし時計」のように、朝になると家族を起こす柴犬たちの動画を特集。起きるまでは諦めない、いわゆる「スヌーズ機能」を搭載しているツワモノな柴犬もいるとか…それでは早速ご覧ください!

この記事のタイトルとURLをコピー

柴犬,目覚まし

Model:@lily0316am(Instagram)

いや、あなたも眠いでしょ!

投稿主がたまに実家に帰ると、朝を知らせに来てくれる柴犬がいるようです。その行為自体は可愛らしくて良いのですが、問題なのが、その時間が朝の6時だということ。さすがにちょっと早いですよね…。実家に帰っている時くらいだらだらと寝坊したいものですし。もちろん、久しぶりに会える実家犬と触れ合えるのは嬉しいことなのですが…。

そして実は、もう一つ問題があるのです。それは、当の本犬も「ものすごく眠そう」だということ。「起きてよ」と手なんかもチョイチョイ出しつつ健気に起こしているのですが、そのお顔を見てみると、あくびをしながら開ききらない眼で投稿主を見つめているのです…。だったら、もう少し遅くすればいいのに!と思ってしまいますが、きっと再会が嬉しくて、自分も早起きして起こしにきたのでしょう。そう思うと、起きざるを得ない!

 

ターゲット、ロック・オン。

遮光カーテンが閉まった薄暗いベッドルームで、密かに目を輝かせているのは赤柴のまるちゃん。どうやらお腹が空いているらしく、そのことを伝えるべく起こす相手をオーナーであるママに決めたようです。

まずはじーっとターゲットを観察…そしてひょいと近くに移動してきました。そこからは無言の圧力攻撃を開始。「起きろ…起きろ…(ジーッ)」と見つめながら、ママの出方を伺っているようです。

ところが、まったく起きあがる様子がない。そのことを悟ったまるちゃんは目の前に移動し「アアゥ!」と渾身の一声をあげました。どうやらこの攻撃が効いたようで、ママを起こすことに成功。この後すぐに朝食をもらえたようですよ!

暗闇の中、まぁまぁしぶとく見つめていたもんね。(笑) よかったね、まるちゃん!

しかし、この姿に気づいた時って、たまらなくカワイイんだろうなぁ。

 

ハイ反則!かわいい表情とアゴ乗せにキュン!

まりもちゃんは毎朝同じ時間にオーナーを起こしにいくという、精巧な体内時計を持つ柴犬。まずはそんな姿をご覧ください。ベッドにアゴを乗せつぶらな瞳をうるうる。そして、なんと「キュウ〜ン…」と鳴く機能付き。これはもう、完全なる反則ワザ。

すでに一気に目が覚めそうなシチュエーションではありますが、実はまりもちゃんは二度寝にも対応しているのです。オーナーがなかなか起きない時は、顔を舐めて強制的に起こしてくれるそう。もう、完璧な目覚まし柴犬ですね。このカワイイ目覚まし、ぜひ欲しいのですが…

 

賢すぎでしょ!スヌーズ機能専門の柴犬

こちらの柴犬は「目覚まし時計が鳴っているのにオーナーが起きない場合」に、専門であるスヌーズ業務を開始します。ちょっと焦った様子でそばにやってきて、前足でオーナーの手をちょいちょい。それでも起きないと、そのまま手を軽くハムハムと噛んでなんとか起こそうと奮闘。

もしかしたら、オーナーが寝坊したら遅刻して困る…というところまでわかっているのかも。寝坊をして慌てて準備をしているオーナーを以前に見たことがあって、覚えていたのかもしれませんね。もしそうだとしたら、賢すぎ!

 

オーナーとしては「もうちょっとだけ寝かせて…」と思いつつも、こんなにかわいく起こされたら、ついニヤニヤしながら起きてしまいますね。ちょっとだけイジワル心が芽生えて、わざと寝たふりなんかして、様子を伺ってみたり。あぁ想像しただけでとっても幸せな目覚めなんですけど!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

キュート+面白い=それが我らの愛する柴犬だ!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事