2019年3月12日6,241 ビュー View

柴犬の撮影に失敗した写真を見てこっそりニヤつく〜君たちは悪くないのだ〜

「あ、この顔かわいい!」と思ってその撮影にボタンを押したはずなのに、カメラロールに保存された柴犬の写真はなぜか見ていたものとは違った残念な仕上がりに…。これはいったいなぜなのか、撮影技術の問題か…? と言いつつ、そんな失敗写真がまたおもしろおかしいのですよね。柴犬たちには「ゴメン…」なのですが、そんな様子をちょっとだけ覗いちゃいましょう。

アノ迷信を信じちゃった?

まずは可愛い系の様子から見ていきましょう。

これはもう、「写真を撮ると魂が抜かれる」というアノ迷信を完全に信じているのでは…と思うほどに目を瞑りまくっている柴犬。なんと、2枚目も、3枚目も、計6枚もの写真で瞑っているのです。しかもその写真たちは決してブレているわけでもなく、むしろポージングは完璧。だからこそ「どうして目を閉じた〜」と叫びたくなってきます。

ぜひ、スワイプしてありとあらゆるパターンをご覧ください。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

suda.dog.farmさん(@suda.dog.farm)がシェアした投稿 -

 

一体どうなっているの!?

お次は、柴犬を収めようといざ撮ってみたら、ブレてスピード感だけが残っちゃったパターンです。彼らの動きが速すぎるせいだから仕方がない!(多分)

 

ということでこちら。きゃっきゃと戯れている柴犬を見て「かわいすぎる」…と撮影したはずなのに、一頭は激しすぎる柴ドリルを披露、もう一頭はそれにおののいたかのように勢いのある横っ飛びを披露。まるでゲームのバトルシーンのような躍動感のある一枚となってしまいました。コレ、逆に撮影するのが難しそう。だからある意味「奇跡の一枚」のような気も…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しばいぬさん(@inuinushibainu)がシェアした投稿 -

 

こちらは、好物を前に歓喜する柴犬の表情を収めようとした結果、このような写真が出来上がりました。大好きなリンゴを見せられて、ついつい大興奮してしまったようです。写真はブレブレになってしまいましたが、リンゴへの愛はこの通りバッチリ写っていますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🌱豆もやし&時々クッキ-君🐕さん(@mamemoya4)がシェアした投稿 -

 

「思ってたんとちゃう…」なパターン

愛柴のキラキラな写真を撮ってインスタに投稿しようと思ったのに、シュールな写真が撮れてしまった…なパターンがこちらです。

 

かっこよくボールをキャッチ…しているゴンぞうくんを撮影しようとした一枚。しかしなんだか、残念なことに…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐕柴犬ゴンぞう🐾🐾🐾さん(@shibainu_gonzou)がシェアした投稿 -

 

こちらの柴犬は、おやつを食べています。だから、美味しそうに食べている瞬間を収めたかったであろうオーナーの心に反して、なんかこう…まるで元気にお歌でも歌っているような表情が写されてしまいました。これはこれで可愛いけれども。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

いまだ あやのさん(@muga0127)がシェアした投稿 -

 

最後はこちら。1枚目は普通に「おもちゃ、ちょーだい」とかわいいお顔でじゃれているようです。それが…スワイプしていくとどんどん様子が変化していって…続きは勇気がある方のみご覧ください。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆太さん(@mameta_shiba)がシェアした投稿 -

 

 

どの子も普段はかわいいことがわかっているからこそ、残念な写真がまたおもしろく感じるのですよね。そしてやっぱりかわいい柴犬を堪能するなら、写真ではなく実物が一番、ということ!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

コレどういう意味…?体にモノを乗せられ解せない表情の柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事