2019年2月15日4,553 ビュー View

可愛いクセ発見♡足先をくにゃりと曲げちゃうモコモコ柴犬のこなつ

「髪をかきあげる」、「頬杖をつく」など、意識しなくてもついついやってしまうクセってありますよね。こうした傾向は何も人間に限ったことではないのです。この記事では、ちょっと変わったクセを持つ柴犬をご紹介。そのクセとは、「前足の先を折り曲げる」というもの。なかなか独特ですよね。どんなときにこのクセが出てしまうのか、シチェーション別に見ていきたいと思います!

この記事のタイトルとURLをコピー

リラックスしたときに

フローリングの上に寝転がってリラックスしているのが、本日ご紹介する可愛いクセの持ち主である、モコモコ柴犬のこなつです。

早速ですが、まるで招き猫のように両前足の先を曲げているのがおわかりいただけるでしょうか?前足を曲げるといえば、これとよく似たポーズで柴犬たちがよくやる「うらめしば」がありますが、それとはまた微妙に角度が違うようですね。

しかし、これだけであれば偶然かと思われるかもしれません。でもこの後ご紹介する動画を見ていくと、いろいろな状況でこのような形なってしまっているということがおわかりいただけるはずです。ということで、引き続きこなつのクセをご覧ください!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makonatuさん(@makonatu)がシェアした投稿 -

 

びっくりして動けなくなったときに

動画の説明によると、こなつはかつて「アブ」に刺された経験があり、それ以来虫の羽音を怖がるようになってしまいました。このときは、部屋の中に入り込んだハエの羽音に怯えてしまってたこなつ。先程の動画ではリラックスしたときにクセ出ていましたが、びっくりしたり、怯えたりしているときにも同じように足先を曲げているのがわかります。

気を抜いて仰向けのときも、怯えて抱っこされているときもこのように同じクセが出ているので、姿勢によって出方が変わるというものでもなさそうですね。

 

しかしこの時の前足は、かなりくにゃりと曲がっていますね。柔らかいなぁ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makonatuさん(@makonatu)がシェアした投稿 -

 

移動したあと…やっぱりこのクセが

お気に入りの箱を探している最中なのか、小さなダンボール箱からもう一回り大きいダンボール箱へぴょんと移動するこなつ。最初に入っていた箱のときは例のクセは出ていませんが、大きな箱に入り直したときにはダンボールのフチに足を乗せながら、やはり足先を折り曲げています。

もしかしたら…この足を曲げたポーズがしやすいかどうかを基準に箱選びをしているのか!?入った途端に癖が出たということは、お気に入りはこの箱で間違いない!(?)

…ということで、そんな最中でもクセが出てしまっているようです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makonatuさん(@makonatu)がシェアした投稿 -

 

おまけ

この足を曲げちゃうというクセを生かしたこなつの得意技を発見!その名も「いないいないばあ」!なんという可愛さでしょうか…。

是非、2枚目とセットでご覧くださいね♡

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

makonatuさん(@makonatu)がシェアした投稿 -

 

今回のこなつの動きを見ると、リラックスしたとき、逆に緊張したときでもしっかりとそのクセが出ていたことがわかりました。ということはきっと、無意識のうちに出てしまっていた…と言い切れるような気がしますね。

 

ということで、犬たちもそれぞれに様々なクセを持つということが判明しました。是非オーナーさんは我が子のクセを探してみると面白いかもしれませんよ。そのシチュエーションを探ってみたら、彼らの感情を読み解くヒントになるかもしれないですしね!

 

 

[協力:anicas]

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

風感じちゃって〜♪ドライブを楽しむ柴犬たち

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事