2019年2月15日10,273 ビュー View

犬界でにわかにブーム中…?雑巾がけしちゃう柴犬たち

柴犬も家族の一員なのだから、何かしら家事を手伝ってくれたらいいのに…。そう思っている柴犬オーナーのみなさん!もしかしたら「雑巾がけ」なら柴犬でもできるかもしれませんよ。今話題の「くま吉くん」を筆頭に、雑巾がけにチャレンジしている柴犬たちをご紹介します!

爆笑!雑巾がけ柴犬のパイオニア「くま吉くん」

SNSに投稿され、国内外であっという間に話題になった黒柴「くま吉」くんの雑巾がけの様子をまずは見てみましょう。

 

画面の右方向をご覧ください。そこから、雑巾がけポーズでサーッときれいに走り抜けていくのがくま吉くんです。もう「まじか!」と思うほどの手慣れ具合でございます。

ということで、この動きがやたらと人間っぽいということで、世界中で話題となりました。この動きにはついニヤけてしまいますよね!

でも実はこれ、おやつがもらえなかったくま吉くんの八つ当たりの行動だったようですよ。だとしてもその八つ当たり行動可愛すぎか!(笑)

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

❤黒柴くま吉❤さん(@kumakichi_511)がシェアした投稿 -

 

まだまだ発見!雑巾がけ柴犬

ということで、今回はくま吉くんの他にも雑巾がけをしている柴犬の動画を発見したのでご紹介していきます。みんな、ちゃんと床をキレイにできているかな?

 

お散歩先で氷のかたまりを見つけたこまめさん。前足でちょいちょいして遊んでいたかと思ったら、両手を乗せた瞬間氷がスィーーンっと前に滑っていきました!これはバッチリ雑巾がけスタイル!

そんなこまめさんも大興奮したようで、しばらく雑巾がけ遊びを楽しんだようですよ。

 

こちら、フローリングの雑巾がけに挑戦しているのは大福まめちゃん。サムネイルを見る限り、これはかなり期待できそうだぞ…と思いきや。期待とは裏腹に雑巾に前足を置いたまま落ち着いちゃった様子です。残念ながらこのまま動くことはありませんでした…。何か、お疲れモードだったのかな?

 

まぁ…こうなっちゃうよね…。

柴犬が雑巾を持っていると「掃除でもするつもりかな!」とうっすら期待をしてしまいますが、やはりたいていの場合はこうなるようです。

 

こちらはパピーのほとりちゃん。しっぽをフリフリさせながらゲットしたのは、柵にかかっていた雑巾です。思わぬ大物の獲得に、掃除の「そ」の字も見えることなく、早速どう遊ぼうか悩んでいるような素振りを見せています。そして悩んだ末、小さな体で一生懸命に雑巾を運びバックしながらどこかへと去って行きました。これは奥でこっそりと、雑巾遊びを楽しむつもりでしょう。お掃除ができるのはまだまだ先のようですね。

 

こちらもパピーの黒柴。雑巾を咥えてどこかに運ぼうとしている様子です。「なになに?あっちで兄弟が粗相をしたって?」と、拭きに行ってあげているところ…なんてことはなく、当然雑巾はおもちゃ代わり。しかし、自分よりも長い雑巾を上手に運ぶことができず途中で諦めてしまいました。やっぱりパピーからしたら「雑巾」はまだまだ遊び道具の一つですね。

 

雑巾掛けのポーズって、腰をかがめるから二足歩行の人間にとってはなかなかツライ姿勢ですが、四足歩行の柴犬にとってはお手の物なんですね。本当に雑巾がけをしてくれたら、助かるんだけどなぁ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

その吸引力に魅せられた柴犬たち〜掃除機って最高かよ〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事