2019年2月17日3,048 ビュー View

「ゆらゆら気持ちがいい〜」ブランコ愛好家な柴犬のみなさん

最近のブランコは昔のものと違って、小さな子でも安全に遊べるように体をホールドして座るタイプのものが多いですよね。いつも散歩する公園にそんなブランコがあったら、つい柴犬を乗せたくなってしまうのがオーナー心。そして柴犬たちもまんざらではないようで、そんな「ブランコ愛好家」の柴犬たちに注目しました。

この記事のタイトルとURLをコピー

楽しそうにゆらゆら〜!

こちらは、黒柴のわらびちゃん。彼女はかなりのブランコ上級者です!余裕で揺られるこの表情を見てください、とっても楽しそうですよね。カメラが近づいても平気な顔で、ばっちりカメラ目線でニコニコ顔です。

そして、彼女は豆柴で体が小さいためブランコの椅子にもすっぽりはまるそう。ちょうどいい位置に前足がきて、後ろ足も安定感が増してより楽しめちゃうのでしょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒豆柴わらびさん(@kuromamesibawarabi)がシェアした投稿 -

 

ニコニコ笑顔全開!

こちらのエイトちゃんも、もう絵に描いたようなニコニコ笑顔ですね。お散歩のついでにブランコに乗る練習をしていたらすっかり慣れて、このような状態にまで上達したようです。この横座りと、ちょこんと手すりにかけた前足がたまらなくかわいらしいですね!

上手に座れるとみんなに褒めてもらえて嬉しいし、これからも引き続きブランコ遊びを楽しんでね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エイト&ダーダさん(@eight_and_dada)がシェアした投稿 -

 

ヒコーキ耳全開…だけれど

こちらも、とってもいい笑顔でブランコに乗る抹茶ちゃん。ヒコーキ耳全開で、超ご機嫌……と思いきや、実は抹茶ちゃん、怖いときにもヒコーキ耳になってしまうそう。いつも一緒にお散歩していた先住犬のしばこ先輩はブランコが大好きだったので、そのことを思い出したオーナーがためしに抹茶ちゃんをブランコに乗せてみたようですが、ちょっとだけ怖かった様子…。それでもこのように撮影に付き合ってくれる優しい抹茶ちゃんでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Chihiroさん(@chpppiii)がシェアした投稿 -

 

さすがにコレは無理か…

冒頭で登場したブランコ愛好家なわらびちゃん。ブランコラバーとしては、やはりどんなタイプのブランコも乗りこなしたいところ。

ということでこの日は定番タイプのブランコに挑戦してみたようですが、さすがにこのタイプのブランコは無理だったようで、前足をブランコに乗せてもらったものの不安定な足場に困惑中。ということで、身動きが取れず後ろ足を突っ張ったまま固まってしまいました。「ちょっと助けて…」と体全体で訴えている様子なのがかわいいやらおかしいやら。やっぱりお座りできるタイプのブランコにしておきましょう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒豆柴わらびさん(@kuromamesibawarabi)がシェアした投稿 -

 

さまざまな表情でブランコに揺られていた柴犬たち。はじめはどの子も少し怖いみたいですが、慣れてくると楽しめる子もちらほらいるようです。朝や夕方のお散歩の時間帯には公園に人が少ないので、もしブランコが空いていたら試しに愛犬を乗せてみてはいかがでしょう。思わぬ楽しみが見つけられるかもしれませんよ。ただし、初めて乗せるときには十分に注意してくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

無邪気でわんぱく!公園大好きな柴犬たち

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事