2019年2月17日5,435 ビュー View

「エヘン!任せてください。」お手伝いに奮闘している(風な)柴犬たち

大好きな人が喜ぶ顔が見たいという一心で、いろんなお手伝いをしてくれるワンコたち。人のお手伝いをする犬といえばやっぱり大型犬のイメージが強いですが、柴犬の中にもいろんなお手伝いをしてくれる子がいるとかいないとか。早速その様子を見ていきましょう!

おつかいに行ってきたよー!

一体どこから探してきたのか、「ただいまー」という顔でバッグを持ってきたしらたまちゃん。ちょうどバッグの取っ手を咥えて、まさに「おつかいに行ってきました感」が滲み出ていますね。ちょっとだけドヤ感なんかも出ているようで、可愛らしいです。

しかし!オーナーはしらたまちゃんにおつかいを頼んだ記憶はないとのこと。しらたまちゃん、一体何のおつかいをしてきたのかな…?真相はわかりませんが、本当にこうやっておつかいから帰ってきたと想像するとかわいいなぁ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

○しらたま○さん(@miki.tamama)がシェアした投稿 -

 

宿題はかどってる〜?

豆柴のウィルくんは、大好きなお姉ちゃんの宿題のお手伝い。「ほら、ちゃんと横で見ていてあげるから、早く終わらせて一緒に遊ぼうね!」とばかりに、お姉ちゃんの膝の上にちょこんと収まっています。見守っていてくれるのは嬉しいけれど、その場所はちょっとお邪魔なのではないかな…?右利きのお姉ちゃんには少し書きにくいと思いますが、まぁお互いに幸せならばそれもまたヨシでしょうか。ちゃんと宿題が捗っているならば…ですけれど。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mameshiba_Willさん(@mameshiba_will)がシェアした投稿 -

 

雨の番は任せて!

ナッツちゃんは、お部屋の窓際を陣取って、カーテン越しにお外をチェック。これはきっと自宅警備「柴ソック」の修行中でしょうね。「雨が降ったら教えてね」とナッツちゃんの仕事に期待をこめるオーナーですが、実際に雨が降っても、きっとナッツちゃんは「見ていることを頑張る」だけな気が…。

2枚目では、もしや睡魔に襲われているのでは疑惑が発覚。プロの柴ソックへの道のりはまだまだ長いようですね。マイペースでがんばってね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴 ナッツさん(@nattsu.0218)がシェアした投稿 -

 

やはり、たいていの柴犬の場合「お手伝い」はお手伝いになっていなかったようです…。しかし、オーナーにとって彼らは「そこにいてくれるだけで癒し」「モフモフを触らせてもらうだけで幸せ」と、居なくてはならないとっても大切な家族。それだけでもう十分、私たちの役に立ってくれているといえますよね。いつもそばに寄り添ってくれるピュアでかわいいこの子たちを、これからも愛していきましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お手伝いしている「風」なイタズラ柴犬

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事