2019年3月22日2,349 ビュー View

【桜開花だより!】お花見の季節に会いたい柴犬たち

日本古来の犬種である柴犬と、国花でもある桜は最強の組み合わせ。そんな柴犬と一緒だと、桜の下を散歩するのも一層素敵なものになるでしょう。いよいよ都心でも桜の開花情報が届けられた今、相性ぴったりな「桜と柴犬」の画像をご紹介します。

柴犬,桜

Model:@lily0316am(Instagram)

桜を背負う姿が絵になる柴犬たち

青空の下、とびきりの笑顔

春の青空と満開の桜を背景に、カメラに向かってこちらも「満開!」と言えそうな笑顔を見せてくれたのは柴犬のりんちゃん。柴犬の毛色の代表とも言えるその赤い被毛も、春の日差しに照らされて輝いているようです。犬たちはよく「花より団子」だなんて言われますが、こんなに清々しい雰囲気のお花見散歩であれば、その日だけはきっとお団子よりもお花の方が楽しめたかもしれませんね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬☺りんさん(@rin_r1n_rin)がシェアした投稿 -

 

キリッとした表情で

ことわざに「花は桜木、人は武士」という言葉があります。花は桜が一番美しく、人は武士のように、潔い姿が美しいとされる意味でありますが、こちらの柴犬はまるで武士のような面持ちでキリッとした雰囲気を漂わせています。背景の桜とも見事に相まって、なんだかこのことわざを地で行くようなそんな様子ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

kensan246さん(@kensan246)がシェアした投稿 -

 

お花見散歩を満喫中!

お花見がてらに散歩をすれば、行き交う人の楽しそうな雰囲気を感じて柴犬たちだって普段よりもきっと楽しいお散歩となるはずです。

そんな様子がこちら。しかもこの日はオーナーだけじゃなく友達の仲良しワンちゃんとも一緒にお花見散歩をしたそうですよ。

「ほら、上を見てごらん、桜が咲いてるよ」「上だけじゃないよ、あっちにもこっちにも咲いてるよ!」そんな会話が聞こえてきそうですね。桜のトンネルや、柴犬のしっぽに飾られた桜の花まで、とっても見ごたえのある他の写真もどうぞご覧くださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬サクラ(黒柴)🐾さん(@yayopi_312)がシェアした投稿 -

 

 

とても短い桜の季節。もしも機会があったなら、ぜひ柴犬を連れてお花見へ出かけましょう。桜の中に柴犬がいるその風景からは、きっとより一層景色の表情が豊かに感じるでしょうからね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬と感じる日本の四季〜暑い夏も寒い冬も、大好きな君と一緒に〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事