2019年3月15日2,613 ビュー View

ひな祭りに参加した柴犬たちのキュートなお祝いシーン♡

3月と言えば桃の節句・ひな祭り。女の子がいるご家庭のみなさんは、雛壇を飾ってお祝いをされたことでしょう。寒さに震えた冬を抜け、春めいてくる気候と共に訪れるこのイベントを、柴犬たちも家族と一緒にお祝いしたそうですよ。ということで今回は、ひな祭りに参加した柴犬たちをご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

ハンドメイドの被り物で仲良くお祝い

オーナーさん手作りのひな祭りセットでお内裏様とお雛様に変身! まるでなりきっているかのようにおとなしくしているようですね。柴犬のトラくんはお内裏様がカッコよくきまっているし、パグのポムくん…は男の子なのでちょっとした女装になっているようですが、ちゃんと役を全うしているようです。ちなみに髪型が「パンチパーマになっちゃった」とオーナーさんは嘆いていましたが、いやいや。ここまで上手にハンドメイドできちゃうこと自体が凄いのですから。そりゃ犬たちもなりきってしまうでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

T&P Brothersさん(@tora_pom_happylife)がシェアした投稿 -

 

合成じゃないよ!

動画の再生を始める前によくご覧ください。立派なひな壇の脇に、これまた立派な柴雛様が。黄色いお花同様に、まるで雛壇に花を添えるかのようにおとなしく座っているようです。そのおとなしい姿はまるで人形か置物かのよう。オーナーさんもつい「合成じゃないよ」と言ってしまいました。

そして再生を開始すると、だんだんカメラが柴雛様に寄って行き…くりくりお目々のお顔がアップ! なんて可愛いのでしょうね。見ているだけで心がはずみます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬くるみさん(@kurukurukurumi222)がシェアした投稿 -

 

そっちのお雛様がいいなぁ。

さあここまでは「花」となって飾り立ててくれた柴犬たちをご紹介してきましたが、お次はそのお祝いイベントの「団子」となる「ご馳走」に目をくれてしまった柴犬の登場です。こちらの柴犬は男の子ということもあってか、ひな祭りにはあまり興味がなさそう。その代わり、飾られた素敵なちらし寿司には敏感に反応しちゃったようですよ。

写真を見る限りでは、今にもパクッといきそうですよね。お料理上手なママさんのちらし寿司、一口もらうことができたかな?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

陸王さんまさん(@reontsuun)がシェアした投稿 -

 

 

ひな祭りは人間のイベントですが、家族として暮らしている柴犬も巻き込んだ方が楽しいですよね。ちょっとした衣装を着てもらったり、写真や動画を撮ったり。彼らが嫌がらなければぜひトライしてみてくださいね。これから、季節ごとに巡ってくるイベントがもっと楽しみになるはずですよ。

 

 

[協力:anicas]

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ハッピーバースデーうちの子!ケーキでお祝いしてもらった柴犬たち

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事