2019年3月14日6,695 ビュー View

「ニタッ…」と含み笑いをしている柴犬の様子が気になる

その豊かな表情で我々を驚かせたり、楽しませたりしてくれる柴犬たち。そんな表情の中でも思わず二度見したくなるようなほど「ニタッ」と笑っている…というか、もはや「ほくそ笑んでいる」かのような、いわゆる含み笑いをしている柴犬がたまに目撃されるのです。一体どうしたというのか…今回はその様子を見ていきたいと思います。

どうした柴犬!含み笑いのその理由とは?

月に一度のおやつ(ではないが)の日!

まるで絵に描いたようなニタ顔でコロンと転がっているこちらの柴犬。一体何があったのかというと、月に一度の駆虫薬を「おやつ」だと思って喜んで食べた後だそう。それって…勘違いじゃないか…! でもオーナー的にはずっと勘違いしていてもらいたいヤツ。

ということで、その毎月一度のお楽しみの日だったという喜びからのこの表情でした。ありがたし勘違い。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しんしんさん(@sinsin86sr.k.hk)がシェアした投稿 -

 

好きな子にあえたのです

自分のベッドの上でカメラを見つめ、ニタッと笑っている柴犬。そんな表情を浮かべて、一体何があったのさ、とその様子を探ったところ、なんと朝のお散歩で好きな子に会えたのだとか。そうか、それでそんな表情になっていたんだね。これからお昼寝をするみたいなので、夢の中でもまた会えるといいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

MAMETARO🐾❤ まめたろう🐶 🍀Shibainu♂🍀さん(@mamemama0427)がシェアした投稿 -

 

やっつけたぞー!

こちらの柴犬は、和室に佇みながらのこの表情。よく見れば、どこか誇らしげにも見えるような、ちょっぴりドヤを感じるニタ顔ですね。何があったのかというと、オーナーがご飯の支度中に、手前に転がっているブタのぬいぐるみとせっせと格闘していたのだとか。その勝敗こそどうやって決めたのかはわかりませんが、この様子を見る限り「勝利のニタッ」なのでしょう。それはよかったねぇ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Otesanさん(@kuroshiba_komasan)がシェアした投稿 -

 

さて、起こしたろか…

何とも悪巧みをしていそうなニタ顔を浮かべている柴犬。よく見るとオーナーの腕枕で眠っていたようですね。しかし先に起きてしまった柴犬はこの表情をうかべている…これはどう見ても「起こしちゃおうかな」と思っているな。

ということで、隣で眠っているオーナーさん大変です、間も無く始まるペロペロ攻撃の前に起きた方が良さそうですよ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

篠原信一さん(@kotetu__niko)がシェアした投稿 -

 

おかえりのニンマリ

最後はこちらです。先ほどの雰囲気とは打って変わって、どうやらこちらは喜びを感じているような気がしますね。しっかりと耳がヒコーキになっていますし、オーナーも「疲れが吹っ飛ぶ」と言っているところからすると、きっと「おかえり」のニタ顔だったのでしょう。「耳は下げて、口角はあげる」というこの仕草は、柴犬ラバーからしたら悶絶のヤツ。そんなオーナーもこの表情にはメロメロのようです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KOTETSUさん(@kotetsu0701)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの様々な「ニタッ」をお届けしました。結構悪い顔しちゃっている子もいましたが、様々な感情があってのその表情だと思うと、やっぱりどの子も愛おしく感じちゃいますよね。

あなたの愛柴の「ニタッ」も、エピソードとともにぜひ見せて欲しいものです。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「うちの可愛い子どこ行った…?」と感じざるを得ない表情になっちゃった柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事