2019年5月22日3,933 ビュー View

柴犬たちの軽やかな「柴ジャンプ」は、なかなかスゴいんです。

室内で柴犬を飼っていると、やはり行動場所も限りがありますからあまり気がつきにくいその身体能力。しかし自然の中で柴犬を開放すると、普段の姿とは違う、見事なジャンプを見せてくれる時があります。やっぱり柴犬は運動神経が抜群、そう感じさせてくれるような高い身体能力を発揮した柴犬たちをご紹介します。

華麗なジャンプ成功!

こちらは柴犬のしんくん。どうやら、オーナーさんと一緒に公園でお散歩中のようですね。葉っぱ道を早足でトコトコ進んでいきます。すると、目の前に大きなコンクリートの壁が出現。どうするのかと思いきや、そのまま迷いなく見事な柴ジャンプを決めます!

その様子はコマ送りでご覧いただけますが、助走から跳躍、着地までなんの無駄もない華麗な大ジャンプを見せてくれました。しんくんカッコイイ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 しんさん(@shibainu_shin)がシェアした投稿 -

 

軽やかに高いジャンプ!

お次は胡麻柴のゴンぞうくんです。彼はバーをジャンプして飛び越えるようです。もはや競技の一種とも思えるようなシチュエーションで、ゴンぞうくんの方もまたチャレンジャーのような面持ちで先を見据えています。

しかしバーはなかなかの高さがあるようですが、ジャンプはどうだったかというと……なんと、バーよりもはるかに上の高さでジャンプを決めたのです! これはスゴイ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🐕柴犬ゴンぞう🐾🐾🐾さん(@shibainu_gonzou)がシェアした投稿 -

 

「やる気ない」と見せかけてからの…

お次は柴犬ゆきさんです。同じく、ジャンプ用と思われるバーが手前に置かれているので、こちらを飛び越えるのでしょう。しかし、オーナーさんに「ジャンプ」の指示を受けるもまるでやる気のなさそうなゆきさん。その表情はもはや「めんどくさい」とでも思っていそうな雰囲気…。しかし、やるときはやるのが柴犬。嫌そうに見えながらも、助走なしで見事にジャンプを決めました! ゆきさん、ポテンシャル高い!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

goemonさん(@hikoza2005)がシェアした投稿 -

 

静止画で見ると…

最後は、柴ジャンプの様子を静止画でご紹介します。

こちらの黒柴は宗次郎くん。まさに、獲物を獲りにいく瞬間のようなカッコ良さがあふれていますよね。まっすぐと先を見て、そのまま仕留めそうな勢いが漂いますが……同時に可愛さがだだ漏れのよう。静止画で見ると、カッコイイから可愛いに変わることがわかりましたね。なんだかクセになりそうな可愛さにあふれています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

モイさん(@moi__k)がシェアした投稿 -

 

さて、軽やかにジャンプをする柴犬たちはいかがでしたか? 犬の脚力はとても優れていますので、自分の体高の倍の高さを飛ぶことができる子もいるようですよ。

このように、元気に走らせたり、ジャンプをさせてあげたりするためにも彼らの大事な「爪」の定期的なチェックはお忘れなく!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

ジャンプに変顔…どうしてそんなに愉快なの!? オモロ可愛い柴犬のきなこ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事