2019年5月2日6,858 ビュー View

ザッパ〜ン!「おーい波が来たよー」その時柴犬たちの反応はそれぞれどうなった?

爽やかな潮風の吹く海辺。そんな海辺を柴犬と一緒に散歩するのがお気に入りだったり、憧れているというオーナーさんも多くいらっしゃるでしょう。しかし、海への反応はもちろん柴犬ごとにさまざま。大好きという子もいれば、逆に苦手だという子ももちろんいます。今回は様々な反応を示した柴犬たちをご紹介していきます。

この記事のタイトルとURLをコピー

ギャー!! こっち来ないで~!

柴犬じょにーは浜辺育ちの柴犬。ということで砂浜でもよく散歩をするようですが、この通り、突然波がザッパ〜ンと迫ってきたらやっぱりびっくりしちゃうようです。もう、見るも大慌てで砂浜の方へと避難しようとしていますね。じょにーのすぐそばの砂が波にさらわれてしまっていることからも、これが危機的状況だったということが伝わります。波は静かに大きくやってくるもの。気を抜いたら間近に迫っていたなんてことも多いので、気をつけてね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬じょにーさん(@johnny.006538)がシェアした投稿 -

 

待て待て〜! もっと遊ぼう!

青森県生まれで、現在は南カリフォルニアに住んでいるという黒柴ロケット。彼も普段からよくビーチ散歩を楽しんでいるという柴犬です。そんなロケット、波なんかもうへっちゃら! 寄せてくる波から逃げたかと思えば、今度は引いていく波を追いかけてまるで追いかけっこをしているようですね。それとも、もしかして波をつかまえようとしているのかな? まるで「海とは友達!」とでも思っていそうなロケットなのでした。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rocket 🚀さん(@rocket_theshiba)がシェアした投稿 -

 

海よりも砂浜に興味津々

黒柴のまめは、この日初めての海へ。とても大きな砂浜で、まめは少し遠くの位置から海を眺めています。様子を見てから海に近づいていくのかな…と思ったら、まめは砂浜をクンクンと調査開始。どうやらまめは、海よりも砂浜のほうに興味があるようです。ふと顔を上げてみても、近づいていくのは海ではなくて今度は流木のほう。砂の上に点々とついている足跡は何とも愛らしいですが、そのまま海にも近づいてみたら、また楽しいことが待っているかもよ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mameさん(@iammame0923)がシェアした投稿 -

 

海や波への反応はその子その子で個性があって興味深いものでしたね。柴犬の目から見た海とは、いったいどんなものに映っているのでしょうね。

遊び終えたあとのブラッシングや砂の処理は大変かもしれませんが、まだ愛柴と訪れたことがないという方は、一緒に出かけたら新たな一面が見られるかもしれませんよ。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

海はトモダチ!自ら大波に向かう柴犬の姿がカッコイイ!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事