2019年4月30日6,958 ビュー View

柴犬が柴犬じゃないものに変身したって?「◯◯のような柴犬」になった様子を目撃する。

今回ご紹介するのは、柴犬たちがまるで何かに擬態したかのように見えてくる、「◯◯なようなもの」になっている柴犬の様子をご紹介します。柴犬って、柴犬以外にも変身できちゃうんだね……と新たな発見になるはずです。どうぞ、その様子をご覧ください!

犬種が変わった…!?

こちらは…あぁ秋田犬のパピーですね! よく柴犬に似てるとは言われていますけれど、やっぱりこのモフモフの量とか、少しだけ柴犬とは違いますね……なんて、ついとぼけたくなるほどに秋田犬感満載の白柴のパピーです。お名前はむく。なんとお名前も、この厚いモフモフ感にぴったりです。

しかし、この毛量に表情に毛色に…どこを取ってもまるで秋田犬そのものに見えてきちゃいますよね。ドッグサロンに行った時も、やっぱり間違えられてしまったそうですよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

km.a【むく🐾】さん(@mukumukunomuku)がシェアした投稿 -

 

"豆柴"にもほどがある!

「疲れた時にはこれだよね…柴犬ティー!」…なんちゃって。なんとマグカップの中に柴犬のじじくんがインしているような、オーナーのお遊びトリックの写真でした。今にも飲まれちゃいそうな様子にされてしまっているけれど、そうとは知らずにつぶらな瞳で「キョトン顔」のじじくん。サイズの小さな豆柴は人気がありますが、こんな風に手のひらサイズになったら、もう可愛くてどこへでも一緒に連れて行ってしまいそう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴じじさん(@mameshiba_zizi)がシェアした投稿 -

 

なんら違和感なし!

もはや、このベッドの上に置かれている他のぬいぐるみの中の一つ、と言っても過言ではないほどに、ぬいぐるみ感のあるこちらの柴犬パピー。サイズ感、形、全てにおいてかなりぬいぐるみ化していますよね。しかしもう、なんという可愛さなのでしょうか。

そんなパピーの方は何も知らずにスヤスヤ眠っています。寝る子は育つといいますから、この景色もきっとすぐに見られなくなるものでしょう。

パピーの成長は早いもの。オーナーさんはこの姿が見られる貴重な時間を、たっぷりカメラに収めてくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Misoさん(@shibamisoboy)がシェアした投稿 -

 

貫禄がすごい…。

しっかりと前足を掛け布団の上に出して、きっちりと眠るこちらの柴犬。もう犬には見えませんよね、この様子は人間ですよね。きっとものすごく賢くて優秀な子なのでしょう。だって、パピーながらにここまで人間の姿に擬態できるなんて、そんなこと、見たことも聞いたこともありませんから。

そして、枕と枕の間に埋もれているところなんかもコレは子供なんかがよくやるやつです。もはや可愛いを超えて関心すらしてきちゃいました。

しかしよく見ればお口が半開き状態。この姿であってもよっぽど熟睡しているようで…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

✨ HIRO 🐾さん(@shiba_the_hiro)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの「◯◯になった様子」をご紹介しました。それぞれ、「こんなものになれちゃうの…?」な様子にキュンとしたりジワジワきたりしてしまったのではないでしょうか。柴犬たち、思いのほか”擬態の振り幅”が大きい生き物だということがわかりましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【そっくりすぎ】柴犬とパン。その関係性について探る。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事