2019年4月2日6,009 ビュー View

どうしたの…?柴犬に多発する”腕ピーン現象”を考察する

柴犬たちって、抱っこされたり、ちょうど関節のあたりに触れたりすると前足がピーンとしてしまう子って多いと思いませんか? そのことについては、柴犬ラバーのみなさんであればウンウンと頷いていただけるはず。しかし、「あれ…どうした…?」と言いたくなるような、自ら”謎の腕ピーン”をしている柴犬がどうも多数見られるので、今回はその様子を探ってみました。なんだかちょっとジワジワきちゃうようなその姿を目撃ください。

“腕ピーン“とはまさにコレ

こちらは、オーナーの膝の上でまったりおくつろぎ中の柴犬。へそ天して見事に気を抜いている様子ですが、右前足にだけは若干の緊張が走っているようです。

それもそのはず、オーナーに肩のあたりを掴まれてしまっているから。ついつい条件反射でピーンとしてしまったのでしょうね。このように、肩や足の関節あたりに触れると腕がピーンとしてしまう子は多くいるのです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ここさん(@kokoooo_shiba)がシェアした投稿 -

 

理由不明の“腕ピーン”を目撃

しかしながら、そうではない状況でもピーンとしてしまっている子もいるようで。しかも、「なぜ?」と言いたくなるような時にそうなっていたりするので、こちらとしては疑問が浮かぶのです。ということで、様々なピーンを考察しながら見てまいりましょう。

 

ちょっと腕借りますね

こちら、腕をピーンとしながらスヤスヤ中の柴犬。そのまま前足の先へと視線を送っていくと、なんとオーナーの腕に引っかけて、バランスを図りながら眠っているとういう不思議な状況なのでした。一体なぜそのようなことに…と起きたら聞いてみたいところですが、もしかしたら”ぬいぐるみを抱くと安心して眠れる子供”のように、ちょっとだけオーナーのぬくもりを感じながら眠りたかったのかもしれませんね。そう考えると可愛いものですが、見た目的にはとってもおかしな状況かと…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tomokoさん(@bonshasha)がシェアした投稿 -

 

すごく眠いということは伝わる

こちらも「ええ!」と二度見したくなるような状況の一コマ。自らのリードなのか何なのか、黒いヒモのようなものに前足を引っかけているような体勢で安眠中です。なかなか見かけないこの光景に若干動揺を隠せませんが、これも一体どういうことなのでしょうか。

しかし、よく見ると絶妙に肉球部分に引っかけているようですね…なんとも器用な柴犬です。もしかしたら、綱を登る夢でも見ていたのかなぁ。登ったことはないと思うけど…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ZENさん(@hibari.1896)がシェアした投稿 -

 

ピーンの果ては…

「はい、写真どうぞ!」とばかりに、ちょっぴりドヤの漂うお顔でピーンとしている柴犬。まるで決めポーズかのように両足を伸ばしていますが、こちらもやはり、なんて事のないそのタイミングで、何故そのポーズに…と聞きたくなります。

そしてそのまま様子を見ていくと、なんとこのまま眠ってしまった模様。え、もしかしてリラックス中だったってこと!?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こはくさん(@with_kohaku)がシェアした投稿 -

 

お腹のマッサージで、つい。

こちらの柴犬は、オーナーにお腹をマッサージされて気持ちが良いのか、ついつい両方の前足をピーンと上に伸ばしてしまったようです。というよりはむしろ、「もっと撫でて〜」とばかりに、自分からお腹を差し出しているイメージかもしれませんね。これまでとは打って変わってとってもわかりやすい状況ではありましたが、こんな風にされたらもう可愛すぎて困ってしまう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ran_shiba0727さん(@ran_shiba0727)がシェアした投稿 -

 

コレをするとこうなるの

最後はこちらです。

ピーンと腕を伸ばしながらペロペロと毛づくろいをしている柴犬ですが、寝転がって首だけを上に持ち上げているその様子はなんだかとっても大変そう。

…と、この様子を勝手に細かく紐解いてみましたが、どうやら舐めているのは胸元あたりなので、このように腕をピンと伸ばして、一生懸命にバランスを保ちながら頑張って舐めているのかもしれませんね。そう考えれば「なるほど〜」とはなるものの、この見慣れない不思議なポーズや動きには、ついつい笑いがこみ上げてきちゃう。舐めるたびに揺れる前足がたまらない…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くうちゃんさん(@kuuchan_94)がシェアした投稿 -

 

 

柴犬たちの、謎の「腕ピーン」姿を見つつ、その様子を探ってみた今回の記事いかがでしたか? 薄々思っていたけれど…柴犬ってやっぱり、他の犬種よりも「腕ピン」しがちだと思いませんか? そんなあなたの愛柴も、まさに今腕ピンしていたりして!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【それも愛おしい個性!】何かとクセが強い柴犬集めました。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事