2019年3月9日7,855 ビュー View

【それも愛おしい個性!】何かとクセが強い柴犬集めました。

人間が思いもしないことを割とよくしでかしている柴犬たち。その様子に「えっ」と二度見したくなるようなこともしばしばありますが、本犬たちはいたって普通に過ごしているだけのこと。そんな彼らと人間の間に生まれたギャップ、いわば彼らの「クセのような個性」を今回は特集します。

寝場所のクセ強め。

早速こちらの柴犬からご紹介。一体どうしてこの場所で、そしてなんという格好で寝そべっているのでしょうか。体の半分はもう椅子から落ちているようですが、どうして…という疑問が拭えません…。足の置き方とか、こちらからしたらもはや辛そうに見えるのだけどそれが落ち着くのかなぁ。

と、その様子を探ってみたところ、どうやらこの日は寒かったようで床ではなく椅子の上で寝ていたそうです。でも…とはいえちゃんと乗れてないようだけど、それで大丈夫だった?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるみさん(@kurumichan0625)がシェアした投稿 -

 

お次も寝場所のクセです。こちらはTVボードの下でしょうか? カメラに気づいて振り返ったかのような表情をしていますね。

しかし、オーナーが柴犬の横から撮影ているからこそアングル的に成り立っているものの、この状況を、立ったまま上から見ていたら「しっぽから下だけ」がはみ出ているという姿になりますよね。それって…見つけたらきっと吹いてしまう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Zoom Zoomさん(@shiba_zoom_zoom)がシェアした投稿 -

 

くつろぐ場所のクセ強め。

犬達は暗くて狭い場所が大好きだということは愛犬家の皆さんであればご存知のはずですが、こちらはフローリングにぽつんと佇んでいる柴犬です。

犬たちは、体を何かにくっつけていたり、ソファに埋もれていたりと「安心するんだろうな」という場所でくつろぐ光景が多い中で、こちらの柴犬は何故かこの広いフローリングの真ん中でぽつん。これは、逆に珍しいですよね。広々とした場所が落ち着く子もいるのですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

moco.0125さん(@moco.kozu)がシェアした投稿 -

 

こちらもくつろぐ場所に少々の難あり。画像から推測してご説明いたします。

細長いタイプの枕のようなクッションの上に乗る柴犬。そしてそこから自分が掛け橋のようになり、ピンク色の毛布からはみ出たオーナーの足の上にまたがっているというこの状況。

聞いただけでも落ち着かないであろうその場所と、このポーズはもうクセの極みでしょう! しかし、この後ろ姿は破壊的な可愛さ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momoさん(@shibaochata)がシェアした投稿 -

 

見張る場所のクセ強め。

いつだって、どんな時だって柴犬たちはオーナーの存在が気になります。家の中のどこにいて何をしているか、柴犬たちは24時間そのことを気にしているのです。

そんな様子がこちらなのですが、これはかなり個性が出てしっまったようで…。そっと見ているつもりなのかもしれませんが、逆にその存在が引き立てられて、お庭で草むしりでもしていたら「見てる…」と気になって手につかなくなってしまいそうです。

確実に見張っているその様子を、どうぞスワイプでご覧ください。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴ぱんさん(@pan_chan.n)がシェアした投稿 -

 

こちらの柴犬も見張り中。しかし、見張っていることに対して、はっきりと主張しているようにも、こっそり控えめにしているようにも見えるという、なんとも不思議な現象が起きました。一体どっちなのさ!?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

akiさん(@sharonamibo)がシェアした投稿 -

 

遊び方のクセが強め。

はっきり言うともう怒っているようにしか見えない表情ですが、ぬいぐるみカミカミのお遊びを、めちゃくちゃ楽しんでしまっているとい状況だそうです。あまりに夢中で、お鼻にシワが寄ってしまったのですね。

「もうなにそれ、可愛すぎるんですけど…」と言いたくなるようなこの無邪気な様子には、逆に目を細めて眺めていたくなるような可愛さがありますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

成流&海さん(@nalu.kai)がシェアした投稿 -

 

芝生の上に佇む柴犬。なんとここはドッグランだそう。ドッグランに来ているのにもかかわらず、ひとりぼっちで小枝をカミカミカミ。どうしてわざわざ広いドッグランで……と思いきや、この日どうやら貸切状態だったそう。だから、お遊びする相手が居なかったためこうなってしまったのだとか。そうか、それは仕方がないけれど、せっかくだから他にも遊び方はあったのでは…?

でも、次に来た時はたくさんお友達がいるといいね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬小雨さん(@fuji_jun1205)がシェアした投稿 -

 

様々な「クセが強い」柴犬たちをご紹介しました。犬によっていろいろな個性がありますが、それこそが大事な「愛柴」の愛でるべきところであり、唯一の個性こそが、むしろ可愛く思えるポイントなのですよね。だからみなさんもきっと、そのことを愛しく思っているはずでしょう。

あなたの愛柴には、どんな個性がありますか?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

可愛いクセ発見♡足先をくにゃりと曲げちゃうモコモコ柴犬のこなつ

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事