2019年5月22日4,919 ビュー View

【早めの梅雨対策!】柴犬たちそれぞれの「雨しのぎ術」を見せていただく

うららかで過ごしやすかった5月も下旬となり、沖縄地方は梅雨入りしたという知らせも入りました。なんとも憂鬱な梅雨がついに今年も間近に迫っています。そんな時期のお散歩コンディションはといえば、もう最悪。濡れてしまうし、匂いがこもるし、柴犬たちもどこか元気のない表情を浮かべますよね。そんな状況で、お散歩をどう乗り切るか…というのは柴犬オーナーさんにとって頭が痛い問題。ということで、今回は雨対策をしている柴犬の様子を覗いてみました。

徹底的に雨、はじく。

タオル×ビニールという二重のかまえで、徹底的な雨対策をしているのは柴犬凛ちゃん。彼女もリラックスした様子を見せているので、これが雨の日の基本スタイルなのかもしれませんね。

このように、ふだんあまり洋服を着慣れない子やそもそも苦手な子には、無理やりレインコートを着させてさらにストレスを与えてしまうよりも、こうして開放的な対策をすると少しは気持ちよく過ごせるかもしれませんね。 

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬凛さん(@kaorinponpokorin)がシェアした投稿 -

 

王道・カッパで対策!

あざやかなグリーンのカエルさんカッパが、とってもお似合いの柴犬あんずさん。憂鬱になりがちな雨の日、彼女もやはり雨が苦手なようで浮かない顔をして出かけています。

でもこのようにカッパを着れば雨の中だってしのぎながら進むことができるので、カッパを嫌がらない子はこのように頭まですっぽりと覆われたスタイルが一番良いでしょう。

しかし、こんなに可愛い姿の柴犬が雨の日に見られるのであれば「見る柴」的には雨の日も悪くない…なんて思ってしまう…。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 あんず・Shiba inu Anzuさん(@annzu.shiba.inu)がシェアした投稿 -

 

ちょっとサイズが…?

なんだかちょっとだけ不服そうな顔を浮かべるこちらの柴犬ですが、やはり雨の日のお散歩は不満があるのでしょうか。

しかし、その雰囲気に反してとてもポップな可愛いカッパを着ているようですね。とってもお似合いでかわいい…って、でもよく見るとなんとなくサイズが小さいような。首下のモフがはみ出ていますね。カッパの上からしたハーネスがまたむっちり感を増しているようで、ちょっとだけおもしろい…けれどこれだとちょっと濡れてしまうかもしれません。サイズ感はやはり重要ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ペットシッターやさんのインスタグラムさん(@i.am.petsitter)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの雨対策は、犬の体型や性格によってそれぞれです。ご紹介したもの以外でも、最近は便利なアイテムがいろいろと登場していますから、ただでさえ苦手な子が多い雨の日のお散歩でそれ以上にストレスを与えないよう、我が子にあった対策をしてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「雨んぽ、イヤだってば〜」雨でも散歩させたいオーナーvs断固拒否したい柴犬の戦い

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事