2019年6月17日4,604 ビュー View

ほっかむりじゃないよ、てるてる坊主だよ!柴犬が体を張って「晴天祈願」してくれています。

雨が続く梅雨のこの時期、やんだかと思えばまた降り出したり…そんな風にすっきりとしない天候の毎日ですが、みなさん体調管理はできていますか? いつもは元気いっぱいな柴犬でさえも、やはり雨の日はどこか元気がなく、つまらないという様子を見せていることでしょう。一刻も早く、カラッと晴れた空の下で元気にお散歩に繰り出したい…というのはオーナーさんと柴犬たち共通の願い。ということで、雨を止ませるために日本に伝わる「アレ」に扮して柴犬達が頑張ってくれているようです。「雨よあがれ!」という願いをこめててるてる坊主…ならぬ「柴てる坊主」になった柴犬たちが登場です!

柴てる坊主の参上だ! 

さわやかなグリーンの布をまとって”てるてる化”してくれたこちらの柴犬。その瞳はまるで「雨あがってくれ〜」と冷静に訴えかけているようですね。そんな様子をよく見てみると、グリーンの布はなんと柴犬柄。願をかけるにはやはり細部までこだわることが大事ですから、こちらの柴犬も頑張ってくれたようですね。

お天気の神様、この健気な気持ちに免じて明日は晴れにしてください!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

りんさん(@rintans)がシェアした投稿 -

 

太陽カラーのオレンジで!

雨の日のお散歩で、しぶしぶレインコートを着た柴犬。ですが、レインコートがポンチョ型だったようで、意図せずとも柴てる坊主になってしまったようです。しかしこの表情、とっても切なげ。きっと「雨…あがらないかなぁ…」なんて思いながらお外を見つめているのでしょうね。

しかし、2枚目の写真では帽子を取ってお散歩をしているようなので、もしかしたらその願いが届いたのかも! よかったね!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬マルモさん(@lovemalmalmo)がシェアした投稿 -

 

まさに”正統派”の柴てる坊主!

こちらの柴犬は、まさに正統派な柴てる坊主に変身です。なんともいえないこの表情がたまりませんね。こんなにキュートな柴てる坊主にお願いされたなら、きっと神様だって晴れさせずにはいられないでしょう。

そして、なにやらお手軽に柴てる化できちゃいそうな雰囲気もあるので、雨の日がきたら真似してやってみるのもアリかも。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Mineさん(@amanda_1093)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの柴てる坊主姿をお届けしました。梅雨のこの時期、本当に毎日雨ばかりで気持ち的にも憂鬱ですが、こんなふうに「お家の中でできる彼らとのお遊び」という意味でも一緒に柴てる祈願してみたら、ちょっぴり楽しい時間を過ごせるかもしれませんよ。

そんな時にはオーナーさんもおそろいで一緒に写真を取れば、きっと楽しさ2倍です!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

梅雨のピークがくる前に…洗濯日和だからって「干されるなう」した柴犬たち。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事