2019年5月9日7,570 ビュー View

柴犬の「#ヒコーキ耳選手権」を覗いてみたら、胸のトキメキが抑えられなくなった件。

柴犬ラバーのみなさんであればご存じであろう、柴犬のキュートな仕草の一つでもある “ヒコーキ耳”。これは、もはや尻尾に追いつく勢いで彼らの感情を表す部位でありますが、喜びにあふれた時の彼らの耳は見事にペタンと水平に広がり、最高に可愛い様相になるのです。そんなヒコーキ耳愛好家による、SNS上での「#ヒコーキ耳選手権」に注目してみたところ、もう溢れ出る胸のトキメキが抑えられなくなったのです…。

「#ヒコーキ耳選手権」は、可愛すぎてキケン!

11日目にしてすでにこの様子

柴犬は、オーナーに忠実。そのことはもう愛犬家でなくても有名なことではありますが、この柴犬はなんと、家族になってわずか10日余りですでにこのようなヒコーキ耳でのお迎えをしてくれているのです。なんという忠実さでしょうか。この姿を見た日には、家族として認識してくれたのだなと心から嬉しくなってしまうでしょうね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴ごまさん(@changoma_0109)がシェアした投稿 -

 

玄関を開けただけで

こちらの柴犬は、オーナーさんが玄関から出てくる時に、いや正確には玄関を開けただけですでにこのヒコーキ耳と柴スマイルでお出迎えをしてくれたようです。もはや目が開いていないほどに喜びを浮かべるこの表情、たまりませんね。きっと玄関から出た後は前足を伸ばしてオーナーさんに飛びついたことでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ひめさん(@a.5.at)がシェアした投稿 -

 

「はっ。きたの? きたのね!」

お次は動画です。お家に到着し、愛柴のハウスを見つけたオーナーさんは動画の撮影を始めます。そんな時、柴犬の方もオーナーさんらしき存在を発見します。その見つけた様子からは「もしや…」と言わんばかりに、ささやかにお耳がピコピコと動作を開始。しかし完全に倒れきらないのは、まだドキドキしている段階ということでしょう。しかしその後、すぐに確信へと変わった柴犬はハウスからのそっと登場します。「え…まぁ嬉しいんですけど…」なんて思っているかのように、あえて騒いでいない感じがまたニクいですね。その後は体をブルブル震わせて、いよいよお迎えモードに突入です。しっかりと耳を倒して尻尾を揺らしてその帰宅を喜んだのでした。

この動画を撮影してくれたオーナーさんに感謝したいほどに、可愛すぎる仕草が見られましたね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tappeihanaさん(@tappeihana)がシェアした投稿 -

 

「待ってたってば〜!」

お次は、打って変わってものすごくシンプルに気持ちを出すタイプの柴犬です。まるで何年も会っていなかったかのごとく喜び、そのまま飛びかかってきそうなのその勢いを、リードでやっと抑えられているという状況です。指の間まで広げちゃって、もう会えたことが「タマラン!」といった感じでしょう。こんな姿を見たらもう、そばから離れたくなくなってしまう!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬ころ Shibainu Koroさん(@koro_shiba87)がシェアした投稿 -

 

早くもおもちゃを持参するタイプ

「帰ってきたの〜! ハイ遊ぼう」とばかりに、おもちゃを咥えてヒコーキ耳でお出迎えしたこちらの柴犬。2足で立ち上がりおもちゃを差し出すこの様子はもう可愛いの極みでしょう。ボロボロ気味なこのおもちゃを見る限り、よほどお気に入りのものなのでしょうね。そんなアイテムを選んで持ってこられたら、遊ぶ以外に選択肢はないでしょう。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Holmesさん(@shibaholmes)がシェアした投稿 -

 

こちらは先ほどと同じ柴犬です。この日はサンダルで遊んでいる最中にオーナーさんが帰宅したのでしょう。くるっと振り返り「帰ってきたの…?(嬉)」と今気づいたかのような仕草を見せます。この様子はもう、ちょっと吹いてしまうほどにカワイイ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Holmesさん(@shibaholmes)がシェアした投稿 -

 

おまけ

ヒコーキ耳は後ろから見ても可愛いのです♡

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@shibakatoがシェアした投稿 -

 

 

ヒコーキ耳になった柴犬たち、いかがでしたか? 毎回その様子でお迎えしてくれるというお宅のオーナーさんは、この様子が見たいがために早足で帰ったりしていることでしょうね。彼らの健気なこの仕草は、健気ながらも至上で最高の感情アピール。これからも彼らのことを愛し、感情までも豊かに育ててあげましょうね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【癒されたい方すぐ集合!】嬉しさ爆発中な「ヒコーキ耳」の柴犬集めました。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事