2019年5月30日4,789 ビュー View

楽器に対する柴犬たちの反応が、それぞれおもしろ可愛い♡ 

みなさん音楽はお好きですか? 音楽が趣味だという方は、ご自宅にピアノやギターなどの楽器があって、休日には演奏するという方もいらっしゃるでしょう。そんな楽器好きなお宅に住む柴犬たちは音色をきいて、一体どんな反応をするのでしょうか。今回は、そんな音楽に反応をした柴犬たちの様子をご紹介します。それぞれに違う反応をご覧ください。

疑問が止まらない!

まだパピーのこちらの柴犬。初めて耳にするバイオリンの音色が気になるようで、「どういうこと!?」とばかりに右へ左へと首をかしげて見つめています。その物体が「楽器」であるということはもちろん理解できませんから、オーナーさんから聞こえてくる音がいつもの声ではなく不思議な音で、混乱しちゃったのでしょう。

しかし、あまりに不思議そうなその様子は音に合わせてダンスでもしているかのように見えてとっても可愛らしいですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

U M K A 🐾 У M K Aさん(@shiba.umka)がシェアした投稿 -

 

バイオリンと柴犬のアンサンブル!

さて、こちらの柴犬も同じくバイオリンの音色をきいていますが、先程のパピーとは違う反応を見せてくれました。なんと、一緒に歌をうたっているのです。

きっと、オーナーさんの旋律に刺激を受けて即興で歌を披露したくなったのでしょう。オーナーさんと愛柴のアンサンブルだなんて素敵ですよね。

みなさんの愛柴にも、パピーの頃から音楽を聴かせているとこんな風にコラボができちゃうかもしれませんよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Nick Hoyさん(@newbaroque)がシェアした投稿 -

 

「エリーゼのために」の練習中

こちらの柴犬は、なんと自らピアノを演奏中。どうやら家族と一緒に名曲「エリーゼのために」を練習しているようです。そんな柴犬の表情はもう真剣そのもの。そして、彼らの可愛い足の指もしっかりと鍵盤を押さえていて、風格だけはすでにピアニスト犬と言えそうです!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

👑HappyGoRileyさん(@happygoriley)がシェアした投稿 -

 

貴様は、何者じゃ!

楽器に興味を示したり、一緒に歌をうたったり、はたまた演奏したりする柴犬たちをご紹介しましたが、楽器自体に不信感を抱き、嫌いな子も中にはいます。

こちらの柴犬つむじちゃんはこの通り、どうしてもギターが怖いようでどんどん後ずさりを。でも、怖いながらにその存在が気になるのか、ときどき近づいてはまた後ずさり。

つむじちゃん、せっかくオーナーさんがギター持っているのだから、ぜひその苦手を克服して、一緒にコラボした様子を見せてほしいなあ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴つむじくんさん(@tsumuji_kun)がシェアした投稿 -

 

さて、楽器に対する柴犬たちの反応、いかがだったでしょうか。楽器に合わせて歌を一緒にうたっちゃう子がいるなんて、可愛らしくてたまらないですね。もし自分の演奏に愛柴が乗ってきてくれたら、やっぱり嬉しいものでしょう。

これをきっかけに、何か楽器を趣味にしてみるというのも良いかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【実験動画】柴犬に「犬笛」を吹いてみたらどう反応した?

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事