2019年6月6日11,117 ビュー View

頑張っているトコ悪いから…心で思う。(柴犬よ、今の状況すごく可愛いぞ!)

柴犬たちが、何かの目的のために必死になっている様子はとても可愛らしいですよね。子犬の頃は警戒心もなく天真爛漫で好奇心の塊、何でもしてみたいお年頃。そして成犬もまた、一生懸命取り組んでもなんだか上手くできない…そんな、ちょっとドジな姿を見せてくれることがしばしば。そこで今回は、上手に出来なくても諦めることなく努力している柴犬たちをご紹介。どの子もまっすぐな気持ちが表れていて、その様子はとてもキュートでした!

この記事のタイトルとURLをコピー

そっちに行きたいの!

とにかくケージから出たい柴犬パピーのサスケ君。この柵を越えてオーナーさんの近くに行きたいのでしょう。その後一生懸命によじ登って、ついには一番上まできたけれど、下りようとしたらなんだかコワくなってしまったよう。その声は「たすけて〜!」とでも叫んでいるようです。こんな風に可愛い声で泣き付かれたらそのまま抱っこして手助けしたくなってしまいそうですが、世の中には危ないこともあるのだと、身をもって知るきっかけになったかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬⭐️サスケ🐺さん(@shiba20150405)がシェアした投稿 -

 

もう少しなんだけど…「届かない~」

テーブルに敷かれたランチョンマットの上に、オヤツが1個置いてあります。見つけてしまったらもちろん食べたくなりますよね。そんな衝動を抑えられなくなったのは柴犬の凛ちゃん。その目はオヤツをじっと見つめ、真剣な顔で一生懸命に前足を伸ばします。届きそうで届かない…あとちょっとだから…ということで凛ちゃんはあきらめません。途中で手が触れるものの、そこから引き寄せられない…という惜しい状況が続きます。

と、この凛ちゃんの健気な様子が可愛らしくて、オーナーさんはついついこのようなちょっとした意地悪をしちゃうのだとか。このあとはしっかりと食べてもらったそうですので、ご安心くださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 凛さん(@shibainu_rinrin)がシェアした投稿 -

 

階段…のぼれないよ〜!

階段をのぼりたいけれどのぼれないという柴犬マメちゃん。どうやら、2階にはお父さんの姿があるようでしっぽを大きく振って見つめています。気持ちを抑えきれずに前足を階段に乗せつつ「ちょいちょい」をしているようですが、このあと後ろ足をどうすればいいかわからないよう。「のぼれないからきてよ~」とばかりに、悔しがるように体をゆさぶっているこの様子もまたかわいすぎでしょう。

もし階段をのぼれる日がきたら、この時の様子を見ている分、感動が増して感じられそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Naoko.Ichikawa《豆柴マメ🐶🐾Mame♀》🇯🇵さん(@ichi.glucklich)がシェアした投稿 -

 

頑張っている柴犬たちはいかがでしたか? 成犬の一生懸命な姿、そして子犬の無邪気なまっすぐさもただただ可愛く、癒されるものでしたね。頑張っている彼らを思うと少し申し訳ないけれど、どの子もずっと見ていたくなるようなキュートさに溢れていました!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬たちの「エア犬かき」はいつ見ても可愛いくてニヤけてしまう

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事