2019年6月22日12,804 ビュー View

「ぼふっ」「ぼや〜」柴犬が見せつけてくる謎の行動を冷静に見守ろうと思う。

子どもはときどき理解できないような行動をすることがありますよね。手を広げてぐるぐるまわり続けたり、上下逆さまにソファに座ってテレビを見ていたり。柴犬オーナーさんであれば「あるある」と感じていただけるでしょうが、我らが柴犬も実はそんな不可解な行動をしていることがよくあります。今回は、そんな謎行動をする柴犬たちをご紹介。皆さんも一緒に見守ってみませんか?

目指すは地球の裏側だ。

クッションの一点を懸命に掘っているのは、柴犬の小町さんです。なんとその体重を自らの頭で支え、もう一心不乱に掘削作業を行っています。体が斜めになっていようがお構いなしに全力投球ですね。そんな姿を撮られているとも知らずに…。

しかしここまで真剣に掘るさまを見ていると、いつか穴が空いてその先に進めると確信しているのではないでしょうか。とりあえずは…見守りましょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬小町🐾さん(@komamom)がシェアした投稿 -

 

さて。君たちは何をしているのでしょう…。

「お二人さん…それは一体何のポーズだい?」早速ですが、そう質問したくなる状況を作り上げているのは柴犬豆介くんとコロ介くんです。まるで「今、この瞬間を撮って」なんて言わんばかりに、手をつないだようなポーズでジッ…とカメラ目線で固まっています。途中、寝っ転がるコロ介くんが後ろ足を動かしたり、ソファの上の豆介くんがあくびしたりしますが、お互いに触れている前足だけは「離してはいけない」というルールがあるかのように、そこだけは決して動かしません。この動画、30秒くらいはありますよ…。

もはや糊でくっついているのではないかと錯覚してきてしまいますが、一体何をしているのだ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬Mamesuke・Korosuke🇯🇵大阪さん(@mame_suke_i)がシェアした投稿 -

 

なんかすごくいいものに見えて…きた?

豆介くんとコロ介くんの動画をもう一つご紹介します。

ドーナツ型のミニクッションで無心に遊ぶコロ介くん。仰向けでゴロゴロ転がり、クッションを咥えて前足で取ろうとする、というお遊びに夢中なようです。そんな姿を横で豆介くんがジー……。と思ったら次の瞬間すくっと起ち上がり、おもむろにクッションを奪い去りました。コロ介くんが遊ぶのを見ているうちに、きっとおもちゃがすごくいいものに見えてきちゃったのでしょうね。

しかし奪い取ったものの、何もせずに佇む豆介くん。もしかしたら、コロ介くんが強く奪い返しにくると期待してのことだったのかもしれません。しかし、奪わないコロ介くん…。もうこのコンビは一体何がしたいのか…独特な空気が流れます。

オーナーさんは一緒に暮らしていて、飽きがこない毎日を送っているでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬Mamesuke・Korosuke🇯🇵大阪さん(@mame_suke_i)がシェアした投稿 -

 

ふとした日常での、柴犬たちの謎の行動。理解不能なところがまたおかしさを誘いますね。人間は大人になると自然と「理屈で説明できない」ようなことはしなくなりますが、柴犬は成犬になっても本能のまま、自由気まま。しかしそんな子供らしい姿が、私たちを魅了しているということは間違いないでしょう。

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事