2019年7月15日11,855 ビュー View

「かまわん、好きにさせてや…(バシッ)」子犬にされるがままの大人系柴犬、まとめ。

子どもが初めて立った、しゃべった、歩いた…などなど、成長を感じられる瞬間はどんなケースでもとても嬉しい気持ちになりますよね。我が子の成長や健康を願うのは親としては当たり前のこと。それはワンコだって同じなのです。その証拠に、パピーの成長をそばで見守る成犬の柴犬の姿からは、時々親心が垣間見えるのです。ですが、中にはちょっと元気に育ちすぎてやんちゃなパピーにされるがままになっている、という姿もあるようで…今回はそんな様子をご紹介します。

踏んでる、踏んでるから〜! 

ふかふかのベッドで眠る大人柴のはるくんの上に、がっつり乗り上げてじゃれてくるパピー柴のひなちゃん。元気にじゃれている様子のひなちゃんはとても可愛らしいのですが、はるくんはと言うと「踏んでるよー!」と言わんばかりの絶叫顔。それでもはるくんは決して怒らずにされるがままの様子です。元気すぎるひなちゃんととっても仲良しだという様子は伝わってくるのですが、ちょっと危ないような…。どちらも怪我だけはしないように気をつけてね〜!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ハル ひなさん(@haru.hina.mameshiba)がシェアした投稿 -

 

ねぇ遊んで〜!(バシッ)

こちらはパピー柴のこはるちゃんと大人柴のはなこちゃん。こはるちゃんはただただ大好きなはなこちゃんにじゃれに来ただけ、だったようですが、勢い余ってはなこちゃんに大パンチを喰らわせてしまいました。今にも「アターッ」と聞こえてきそうな、痛そうなはなこちゃんのお顔…ちょっとかわいそうではありますが、なんとも躍動感あふれるパンチの決定的瞬間となったようです。こはるちゃんも「あっ…」とばかりに少し驚いたような表情をしているのがまたリアルな事故を物語っているようですね。はなこちゃんの頬は大丈夫だったかな…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kaori Matunariさん(@koharu.hanako)がシェアした投稿 -

 

夢中でお耳をハミハミ。

どうぞ、まずは動画をご覧ください。眠っている大人柴のお耳が気になってしまったパピー柴。そんなパピーは最初じゃれているだけだったようですが、次第に耳をハミハミと甘噛みするようにエスカレートしました。しかし大人柴はまったく起きる気配がありません。「こんなにがっつりハミハミされてるのに起きないの…?」なんて思われた方もいるかもしれませんが、いえいえ。これは、その行為にしっかり気づいてはいるものの、じゃれているパピー柴の好きにさせてあげているだけなのでしょう。大人柴なりの優しさなのですね。

なんにせよ、この様子にはどちらの姿にもキュンときてしまいますね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

shibainu Moon Bom , Paeraengさん(@shiba_moonbom_b)がシェアした投稿 -

 

子供の可愛さに心奪われてしまうこの親心は、人間も大人柴も同じなのでしょう。我が子のじゃれつきにされるがままになっている大人柴たちは「大人の余裕」を感じましたからね。

しかし、こうしたじゃれつきの光景は、無邪気なパピー柴も優しい大人柴も、両方ともに愛おしく感じてしまうものだということは間違いないようです!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

時に激しく、時に可愛すぎ♡な柴犬たちのじゃれあいシーン

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事