2019年7月25日25,685 ビュー View

【動画】まじか!どんな妨害にあっても全く起きない”最強おネム”な柴犬の子犬、ニヘイくん。

赤ちゃんは1日の半分以上を寝て過ごします。動物の赤ちゃんも同様に眠る時間はとても長いのですが、とはいえ、こんなにも深く眠り続けることってあるのでしょうか? 今回は、思わずそう思ってしまうような動画をご紹介します。自分の周りで何が起ころうが、むしろ、どんなにちょっかいを出されようがとにかく真面目に眠り続ける柴犬のニヘイくん。もう、何をされてもとにかく絶対に起きないという、目を疑うような驚きの一部始終をどうぞご覧ください!

きょうだいの中で、ひとり眠いニヘイくん。

さて、動画はとってもほのぼのした光景から始まります。青い首輪をつけた1頭の子犬が、コロンと転がってスヤスヤと眠っていますね。こちらが主人公のニヘイくんです。

 

他のきょうだいたちはお母さんのミルクが欲しくて夢中で奮闘していますが、ニヘイくんはそんなことおかまいなしに一人ぐっすり夢の中。

途中、オーナーさんがお腹をくすぐってみますが、ニヘイくんはまったく無反応で熟睡したままです。その様子を見て思わずパパさんの口から「マイペースやね」というつぶやきが漏れました。

 

他のきょうだいたちは、お母さんが歩いて移動しても乳首にぶら下がり、ズルズル引きづられるほどに元気です。これぞ、ザ・生命力!

と、それとは対照的にピクリともしないニヘイくんです。その様子にお母さんもちょっと心配になったのかペロペロと舐めてみますが、やはり反応はなし。

 

顔の上に乗られても…

お母さんのマネをしたのか、それとも「寝ていないで遊ぼう!」とでも誘っているのか、ほかのきょうだいがニヘイくんにちょっかいを出し始めます。

顔を甘噛みしたり、体ごと乗っかったりと激しめにアタックをしますが、もうまるで「モノ」のになったかのように、されるがままになるニヘイくん。何をされようと、とにかく動かないのです。そのせいで、きょうだいは勢い余って上からゴロンと落っこちてしまいました。

 

そんなニヘイくんは、きょうだいが乗った拍子に少し崩された姿勢のままスヤスヤと眠り続けます。なんというツワモノなのでしょうか。数分にわたって足や顔を噛まれたり乗っかられたりしても、まぶたひとつと動く様子はないのです。

 

眠り続けるその姿は、きょうだいたちとはまた違った意味の生命力を感じて、ここまできたらもうスゴイとさえ思えてきますね。

 

きょうだい”2頭”が本気で仕掛ける!

まったく起きないニヘイくんに興味を持ったのか、遅れて別の子がもう1頭やってきました。そんな2頭が揃ってニヘイくんのすぐ横でじゃれ合いを始めます。

しかし、相変わらず静かに寝息を立てるニヘイくん。いよいよ本気で心配になったのか、お母さんまでもがそばにやってきます。

 

引き続き、顔に乗っかり、しっぽをかじりともみくちゃなイタズラを仕掛けるきょうだいたち。これにはさすがのニヘイくんも一瞬目を開けます。……でも、やっぱりまた寝ちゃう…。そう、ニヘイくんはもうとにかく……最強にねむいのです!

 

最後はもう敵わないと思ったのか、きょうだい2頭も起こすのを諦めたのでした。ニヘイくんの”最強の眠気”、恐るべし…。

 

寝る子は育つとはいうけれど、ここまで眠っている子もなかなか見ないでしょう。何をされても寝続ける姿には、将来大物になりそうな予感すら感じてしまいました。

犬も個体によって様々な性格がありますが、ニヘイくんはきっと、”超”がつくほどのマイペースで、しっかりと自分を持った性格に育つのでしょうね。将来が楽しみです!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

キュート+面白い=それが我らの愛する柴犬だ!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事