2019年7月24日4,169 ビュー View

う、美しすぎて眩しい…!「美意識高い系」でいらっしゃる柴犬たちにソレを学ぶ。

凛とした顔つき、均整のとれたプロポーション…ああ、柴犬ってなんて美しい犬なのでしょうか…なんて、そう思っているのは柴犬を愛してやまない我々人間だけではなく、どうやら柴犬自身も同じなのかもしれません。うっとりと鏡に映る自分の姿を見つめる柴犬、美顔ローラーでマッサージをする柴犬など、なんとも美意識高い系の柴犬を今回は紹介します。まあ実際自惚れても良いほどにカワイイのだから仕方ないのだけれど…その意識の高さだけは我々も見習うべきなのかもしれません。

鏡よ鏡、世界で一番美しいのは…的な。

鏡に映る相手が自分の姿だとわからず、そのため鏡は苦手だという柴犬も中にはいますが、逆に好きな子もいるようですよ。なぜかというと、美しい自分の姿が見られるから…!?

 

鏡の周りにライトが付いている、いわゆる「女優ミラー」をうっとりと眺めているのは千春くん。ライトの効果でいつも以上に美しく映っている自分の姿に酔いしれているのでしょうか。なんて美意識が高い男の子なのか…。

しかし、千春くんが酔いしれてしまうのも無理ありません。だって、柴犬は美しいのですから。人間だって、彼らのことをいくら眺めても飽きることなんて無いことと同じなのでしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬千春(ママはシャヒ🇨🇳)さん(@syahi99fei)がシェアした投稿 -

 

コロンちゃんは、大きな鏡で全身をチェック中。お出かけする予定がなくても、「毛並みが乱れているところはないかな?」なんてチェックするのは、女子の身だしなみとして当たり前に行うことなのでしょう。

これにはオーナーさんも「私より鏡見る」「見習わないと」と言ってしまいました。ちなみにコロンちゃんは16歳のシニア柴犬。何歳になっても高い美意識には頭が下がりますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

コロン & mitsueさん(@mitsue.31)がシェアした投稿 -

 

美意識が高い柴犬はここまでする

美意識が高い柴犬は、話題の美容法にも興味があるようで。そしてやはり美を追求する者にとって”小顔”とは永遠のテーマなのでしょうか。

 

くうちゃんは小顔効果を狙って、このようにお顔に鍼を打っているところ……なんてもちろんそんなワケはなく、草の中に頭を突っ込んだ結果、顔中にトゲトゲがついてしまったそうですが、それにしても本当に鍼に見えてくる…。

これが美意識が高い柴犬ごっこ(?)だとしたらおもしろい様子なのですが、ひとつひとつ取るはめになったオーナーさんの苦労を想像すると…お疲れさまですっ!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Natsumi.K 🌻さん(@ntm.89)がシェアした投稿 -

 

モフモフフェイスの大二郎くんは、オーナーさんに美顔ローラーでマッサージをしてもらっているところ。この時はまだ冬毛ということで、普段よりもさらにボリュームが増しているモフが邪魔をしてしまっているよう。果たしてそのローラーがお顔に到達しているのか…という疑問もありますが、とにかく気持ちが良さそうなことは間違いないですね。

美顔ローラーで小顔になった大二郎くんも見てみたいですが、フォロワーさんからは「かわいいからふっくらのままでOK」という声も湧いていました。個人的には…どちらもカワイイはずなので両方見てみたい!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Haruさん(@kplan_haru)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちの美意識の高さには驚かされましたね。彼らが何歳になっても美しいことには、人知れず努力している影ながらの努力があったのかも…なんて!

でも本当に美しさを保つ秘訣があるなら教えてほしいですね。いつの時代も「美」は永遠のテーマなのですから。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

やるじゃん柴犬!いろいろ着こなす柴犬たち

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事