2019年8月3日4,869 ビュー View

「ふぁあ。そろそろ御飯つくらなきゃ…」エプロンがやたらと似合う柴犬、まとめ。

料理をするときに着けるエプロン。今日では「エプロンは使わない」という方も多いかもしれませんが、それでも「家事をするときの格好」としては鉄板です。エプロン姿には、家庭的で、そして家族思いなお母さん、というイメージがありますよね。では、「家族に忠実」とされる柴犬がエプロン姿になったらどんな様子になるのでしょうか。今回は、柴犬たちの”エプロンコレクション”をご紹介します!

ああ眠い。でもそろそろ御飯を…

「ふわぁ~っ」とあくびをして眠たげなお顔のたろちゃん。その腰には、小さな花柄のエプロンが巻かれています。もう、これだけでとっても可愛らしいですね。

そんなたろちゃんは今までお昼寝でもしていたのでしょうか。とっても眠そうにあくびをしています。それでも、御飯の準備をするオーナーさんのお手伝いに…と頑張って起き上がってきくれたのでしょう。エプロンまでしてやる気満々なようですが、全然目が開いていないみたいですね。よそ見してのお料理は危ないから、気をつけてね〜。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 たろさん(@tarochantarochan)がシェアした投稿 -

 

オヤツ作りしていますっ。

ミニキッチンに手をつく柴犬ひめちゃん。しっかりとカメラ目線で、こちらも腰には小さなエプロンが巻かれています。キッチンの上にはすこしの材料と型抜きが散らばっているので、きっとクッキーを作ろうとしているのでしょう。「ねぇねぇ何味のクッキーがいい〜?」なんていう微笑ましいキッチンでのやりとりが聞こえてきそうですね。ひめちゃんの真面目なお顔からはなんだかテキパキと焼いてくれそうな雰囲気が溢れていて、きっと美味しいクッキーが焼きあがるのだろうなあなんて思わせられます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Shiba Inu 姫 in Deutschlandさん(@shibainu_hime_deutschland)がシェアした投稿 -

 

「え〜、本日の食材はこちらです!」 

最後はこちら。まずは動画をご覧ください。色とりどりの美味しそうな食材を前に、もうわかりやすくニコニコ笑顔のはなちゃん。「本日はこれらの食材を使ってクッキングしていきたいと思います!」と、まるで料理教室の先生のような風格が出ています。ですが、今回注目したいのは食材よりもエプロン。ということではなちゃんの背中に注目です。なんと、その体がちょっとだけむっちりしているせいで、エプロンがパツパツのような…。背中のヒモがお肉に食い込んでしまいました。きっと、料理上手だから作った料理が美味しくて、つい食べ過ぎちゃう…のかも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴 ♡ hanaさん(@mirimogu)がシェアした投稿 -

 

柴犬たちがエプロンを着けると途端に人間らしく、なんだか”やり手”な雰囲気になりますね。火元や刃物があるキッチンに愛柴を入れるのは危険ではありますが、エプロンを着けての記念撮影というのも、愛らしい姿に変身できてたまには良いかもしれません。

愛柴たちに危険が及ばないよう気を付けつつ、可愛らしい料理姿を写真におさめてみてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なんでこんなに似合うの!? お祭り気分が盛り上がる”法被姿”の柴犬たちが粋で可愛い♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事