2019年8月11日8,077 ビュー View

「撫でるがよい。特別だぞ。」甘えんぼさんになった柴犬、最強カワイイ説を実証する。

柴犬たちは、普段番犬の役割を担ってくれており、家でまったり過ごしているようでも、特にお留守番中などは気を張って家を守ろうと奮闘してくれています。しかし、ことオーナーの前となると…なんとも甘えん坊な姿を見せてくるのです。日々、昼夜問わず番犬モードでお疲れだから、オーナーさんがいる時はより甘えたくなるのかもしれませんね。ということで今回は、そんな”甘えんぼさん”になってしまった柴犬たちをご紹介。「やっぱり、この姿はたまらなくカワイイものだ!」ということを実証したいと思います。

「撫でる系」を好む、甘えんぼさんたち

撫でるがよい。

こちらの柴犬はこむぎさん。もはや目も開かないほどにリラックスしているようですが、それもそのはず、オーナーさんに撫でられるという至福の時間を味わっていたのでした。しかも「撫でていいよ」とばかりに前足を上にあげ、撫でやすいようにポーズを調整してくれています。なんという横柄な可愛さなのか…。もう、こむぎさんが飽きるまでずっとなでなでしたくなってしまいそう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こむぎママさん(@kmg_komugi_)がシェアした投稿 -

 

「えへへ。撫でられているのさ〜!」

こちらの柴犬は小梅さん。もう、見ているだけで嬉しくなってくるようなハニカミ笑顔を浮かべていますね。まるで「嬉しいんだ〜!」という声が聞こえてきそうなお顔ですが、その理由はこちらも大好きなオーナーさんになでなでされているから! 頭を撫でるだけでここまで喜ばれたらもう、オーナーさんもついニコニコ顔になってしまうでしょうね。そして我が子をずっと大切にしたいと思えるような、そんなあたたかな感情が湧いたことでしょう。しかしこの嬉しそうな笑顔、見ているだけでこちらにもホッコリがもらえるようですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

♡柴犬 小梅♡さん(@2017koume0525)がシェアした投稿 -

 

ねぇねぇ、撫でてよ〜。

こちらの柴犬は菜々美さん。ゴロンと横たわってちょいちょいの仕草をしていますが、何をしていたかというと…なんと、オーナーさんに「撫でてよ〜」とせがんでいたのでした。もし自分がこんな風にされたら…もう、可愛すぎて想像だけでグッときちゃいますよね。そしてオーナーさんは要望に答えてなでなでするのですが、その手を止めると再びちょいちょいとせがむのです。もう、菜々美さんが満足するまで”エンドレスなでなで”になること必至ですね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

nanami.kaede.mamaさん(@heart_breaker1008)がシェアした投稿 -

 

どアップでアゴ乗せ♡

こちらの柴犬はゆずさん。どうやらオーナーさんに訴えたいことがあるようで、腕にアゴ乗せしておめめをクリクリさせています。その後、ぱちっとゆっくりまばたきなんかしちゃって、もう「そんなに悶えさせたいのかっ!」と突っ込みたくなってくる様子です。可愛らしすぎて、胸が苦しくなってきますよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 ゆず 女の子さん(@yuzu_shiba1126)がシェアした投稿 -

 

”同居柴”に甘えるパターンも、これたまらん!

こちらは、黒柴のみくちゃんと赤柴のりなちゃん。どんな様子を見せてくれるかと思えば、なんとみくちゃんがりなちゃんに体を預けてゴロンと転がったのです。まるで「眠くなっちゃったから…」とでも言いたそうに寄り添うその姿は、見ている方からしたら癒しの極み。実は、先輩であるのはみくちゃんの方なのですが、それでも甘えるというポイントもまた可愛らしく思えるところです。2頭の仲の良さが伝わってきますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

黒柴みく❤︎赤柴りなさん(@9648miku)がシェアした投稿 -

 

甘えんぼさんになった柴犬たちの様子はいかがでしたか? もう、確実にそこには「最強カワイイ」が溢れていたことでしょう。ということでこちらは、確実な説として実証できたのではないでしょうか?

 

[協力:anicas]

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

うっかりお手を空振りしてしまい、恥ずかしくなって急に甘えてきた柴犬【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事