2019年9月4日4,951 ビュー View

「ココがワタシの定位置なのっ」ベビーカーの荷物置き場を気に入ってしまった柴犬のモモ。

お散歩嫌いな犬を連れ出したり、マンションなどペットを歩かせられないところで乗せたりするのに大助かりなアイテム、ペットカート。見た目も人間用のベビーカーのようで、かわいいですよね。でも、今回ご紹介するのはペットカートに乗る柴犬ではなく、なんと本物のベビーカーに乗る柴犬です! しかも乗る位置が独特なので、その様子をちょっと覗いてみましょう。

新米お姉さんの柴犬モモ

モモちゃんは、2歳の柴犬。最近お家に赤ちゃんがやってきて、モモちゃんはお姉さんになりました。Instagramのポストを見てみると、モモちゃんは小さな弟にヤキモチを妬くでもなく、柴距離(=適度な距離感)で見守ったり、遊びに誘ってあげたりと、優しい心で育児に励んでいるようです。

そんなモモちゃんは、最近お気に入りの場所ができて…それはとっても意外なところなのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo_oageさん(@momo_oage)がシェアした投稿 -

 

「ベビーカーに柴犬、入ってます」。

お姉ちゃんになったモモちゃんのお気に入りの場所…それは、赤ちゃんのベビーカー。といっても、赤ちゃんの乗る場所を奪ってしまうような、そんな図々しいことをするモモちゃんではありません。

 

モモちゃんが乗り込むのはベビーカーの下、つまり荷物を乗せるはずの場所です。想像してみても、サイズ的にはちょっとしたものしか乗せられそうにないようなスペースですが、モモちゃんはそこに上手に入り込んでいます。でもしっぽだけはしまい忘れることがあるようで、まさに頭隠して尻(尾)隠さず状態。

しかし、犬の本能的には狭くて暗いベビーカーの下は落ち着くのでしょうね。モモちゃんは、丸くなってリラックスしているようです。でもまさかベビーカーの下に柴犬がいるとは思わないでしょうから、これを見た人は「ええっ」と二度見しちゃうでしょうね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo_oageさん(@momo_oage)がシェアした投稿 -

 

モモちゃんはベビーカーの下でリラックスするだけでなく、散歩にだってベビーカーで行ってしまいます。

ちなみに、なぜモモちゃんがベビーカーの下からひょっこりと顔を出してニコニコしているかというと、「今日のお散歩、楽しかったよね!」という嬉しい気持ちをオーナーさんと共有したいからなのだそう。なにその習慣…かわいすぎる!

 

ところで、出かけた先では降りて歩いているのかな? もしかしてこのまま…?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo_oageさん(@momo_oage)がシェアした投稿 -

 

バスに乗るのも、ベビーカーで楽々の様子です(バス会社のルールによってはペットと一緒に同乗することができるところも)。

モモちゃんはカバーをつけた荷物置き場におとなしく収まっていて、そこに犬がいることに気がつかない人もいたかもしれません。

いざ目的地のドッグランについてみると、大型犬には圧倒されるし、暑いしで早々に離脱を決意してしまったようですが、そんな時にもさっとベビーカーの下に入れば良いので便利ですね。「はー、安心安心」と言いたげな表情がかわいすぎます!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

momo_oageさん(@momo_oage)がシェアした投稿 -

 

ベビーカーの下にいるモモちゃんの様子、とってもかわいかったですね。でも考えてみたら赤ちゃんがベビーカーに乗るのもあと3年くらいでしょうか。そのあとは…モモちゃんどうする…?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【赤ちゃんが泣いちゃった!】ベビーシッター柴犬「だいふく」の出番です!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ