2019年9月15日27,077 ビュー View

「ペチ。」赤ちゃんと柴犬による、優しすぎる”なんでやねん”の終わらない応酬合戦に悶絶確定。

いちごちゃんは13歳の柴犬。普段は家族とまったり暮らしていますが、この日は赤ちゃんのお客さんがやってきます。普段はあまり接しない赤ちゃんに慣れないいちごちゃんは、ちょっと変わった「ようこそ」をしでかすのでした。その仕草が悶絶級なのでどうぞご覧ください!

赤ちゃんを見守るいちごちゃん

 

こちらが柴犬いちごちゃんと赤ちゃんです。家にやってきたとっても小さなお客さんを、近くでしっかりと見守っています。

さすがは13歳。人間でいうとおばあちゃんの年齢にあたるいちごちゃんですが、優しく赤ちゃんを見守る佇まいからは、まさに”おばあちゃんと孫”という雰囲気が感じられます。

 

テーブルへ同時に「ちょんっ」

場面は変わり、いちごちゃんと赤ちゃんが同じテーブルの前に座っています。

早速ですが、そこで小さな奇跡がおきます。なんと、なぜか同時に「ちょんっ」とテーブルの上に手を乗せる仕草をしたのです!

 

まるで「せーの」と合わせたかのように息ぴったりの姿は、すでに胸のキュンが爆発しそう! これには撮影しているオーナーさんもテンションもMAXになってしまったようです。

 

まずは赤ちゃんが「なんでやねん」

さらにこのままコンビの芸は続きます。その後に、まるで漫才師かのようなやりとりが。

 

赤ちゃんがいちごちゃんに向かって、まるで「なんでやねん」というかのように、パシッと手をいちごちゃんに向けます。しかしこれには少しびっくりするいちごちゃん。

関西に住んでいないと、こんなツッコミを受けることはないもんね…って違うか。

予想もしなかった赤ちゃんの動きにちょっぴり驚いてしまったのですね。

 

いちごちゃんも負けじと「なんでやねん!」

その様子を見たいちごちゃんも乗り気になってきたのか、その後も赤ちゃんと息ぴったりな様子が続きます。

 

お次はなんと、いちごちゃんからも負けじと「なんでやねん」を繰り出したのでした!

まるで赤ちゃんのマネをしたかのように、”ダブルツッコミ”の芸風の漫才コンビがここに一組、爆誕してしまったのです。

このコンビ、おもしろさよりもかわいさで人気が沸騰してしまうこと間違いなしでしょう!

 

いちごちゃんと赤ちゃんのコンビネーションは、リアルにおばあちゃんと孫のようなやりとりで、とにかく穏やかでたいへん可愛らしいもの。

意図せずコンビが成立してしまったふたりの優しいツッコミ合戦を、どうぞご覧ください!

 

ほのぼのとしたこの漫才コンビの様子はいかがでしたか? もう、がっつりと癒されてしまったのではないでしょうか。

今後も、いちごちゃんの13歳とは思えないツッコミに注目していきたいところですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】赤ちゃんこんにちは!徐々にお姉さんの顔になる柴犬のもも

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事