2019年9月20日7,742 ビュー View

「べつに、暇してないよ。」飼い主の仕事中、構って欲しくて変な仕草でじりじりアピールする柴犬【動画】

今回は、オーナーさんが仕事中にまるで「ひま」とばかりにアピールしまくる柴犬ゆきちゃんが登場。決して吠えるわけでも無く、ある意味賢いとも言えるそのアピールは、ついつい気になるような変な仕草を見せるというもの。そんな無言の圧をかける様子をご覧ください!

まずは、ひっくり返る。

オーナーさんが自宅でお仕事をしていると、ゆきちゃんの「かまってアピール」が始まります。まずはへそ天スタイルで、オーナーさんのほうをチラ見するのがゆきちゃん流。

 

ですが、こんな姿だけであればまあ見慣れたものでしょう。これだけではオーナーさんもかまうわけにはいきません。ということでここはとりあえずスルー。

 

まさかの死んだフリモード

とりあえず定番のアピールをしてみたゆきちゃんですが、反応がないことは想定内だったのでしょう。その後、なんとまったく動かなくなります。

その長さには「え…まさか!?」と心配になるほどで、まるで時が止まったかのように動かないのです。

 

…と見せかけて、この「無言アピール」も効かないことがわかると、お次はまるでここまでのうっぷんをはらすようにジタバタし始めます。

それはもう、犬のポーズとは思えないほどに激しく…。

 

可愛いアピールを差し込む

しかし。柴犬はやはり日本犬だけあって根性がすごい。ここで諦めるようでは柴犬の名が廃る…と思ってはいないでしょうが、そう思えるほどに根気よく、今度は「撫でて」のカワイイ系アピールを開始します。なんというギャップ…。

 

こんなうるうるおめめで見つめられたらもう…!

オーナーさんもこのつぶらな瞳には根負けしたのか、ついになでなでタイムが始まります。

 

「もういいですか?」の問いに、無視。

ということで、ゆきちゃんが待ち望んでいたなでなでタイムがスタート。

へそ天姿でうっとりとエンジョイし続けるゆきちゃんですが、オーナーさんには仕事があります。

そのままゆきちゃんを撫でているわけにもいかず「もういいですか?」とゆきちゃんに問いかけるも、完全にスルー。

 

自分のかわいさを知っている…

とはいえお仕事があるオーナーさん。なでなでタイムは終了を迎えますが、なんとその後もへそ天のままで引き続きかまっての圧を与えてきます。

 

もはや、自分の可愛さがどんだけのものなのかを知っているとしか思えません。あざとい、あざといぞ…!

 

完全に自分のかわいさをわかった上でそれを利用するゆきちゃんと、ゆきちゃんには勝てないオーナーさんの、誰も傷つかないこのバトル。

どうぞ、ゆきちゃんの気持ちを汲みながらご覧ください。きっとキュンキュンが止まらないはずですから!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

その動きに一切の計算なし!ピュアで可愛い柴犬たちの行動8選!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事