2020年4月17日16,137 ビュー View

本当に良い子ね…って超アングリーですやん…!撫でられて愛でられてるのに、ムキ顔になっちゃう柴犬。【動画】

オーナーさんは、愛柴を撫でて愛情を伝えているかと思います。彼らもまた「愛されている」と思い幸せそうな表情を見せることも。しかし状況に反して唸り声をあげる子もまたいるのです…。撫でるオーナーさんと唸る柴犬。ちょっぴり悲しくシュールな動画を2本ご紹介します。

なでなで…徐々に「ガルル…」

柴犬のSparkyは「いい子ね」と言われて撫でられ、気持ちよさそうにしていました。

とても和やかな光景でしたが、オーナーさんが「悪魔はどこかな?」と言うと、気持ちよさそうだったSparkyの表情は一変!

みるみるむき出しになる歯茎…。

 

ご覧ください。

これは、もはや他人なら近づくことのできないレベルの超オコモードですね。

 

そして、「ウウウー」と唸りだしました。

めちゃくちゃ怒っているのでしょうか…。

 

しかし「ぼくが悪い子の悪魔だぞ!」と悪魔になりきっている可能性も、無きにしも非ずか…?

 

仰向け角度から、大迫力のムキ顔

仰向けになっている柴犬は「アアアー…」と唸り声を上げています。なかなかこの角度で犬のお怒り顔を拝めることはないですよね…大迫力です。

 

この子の体が小刻みに動いているのと、ときおり映るオーナーさんの手の様子から、おそらくお腹を撫でてもらっているのでしょう。

 

お腹なでなでなんて気持ちがいいはずなのに、なぜかこの表情。

唸るお口はずっと開けっ放しで、お口が乾きそう…なんて気になってくる…。

 

しかし、歯磨きをするときもこんな風に仰向けで大きなお口をずっと開けてくれたら良いですよねえ。

 

まぁ撫でられるときですら唸るのですから、歯磨きなんてそう簡単にはさせてくれないでしょうが…。

 

 

本来なら撫でられて気持ちよさそうにする犬たちですが、なぜか唸ってしまうこともあるようですね。

 

ご機嫌が斜めな時や、「その場所は触られたくない」という場所なんかもあり、Sparkyのように特定の言葉でスイッチオンする子も。

 

しかし、今まで普通に撫でさせてくれたのに、突然怒る場合はどこかに痛みがある可能性もありますので、気になる場合は病院に連れていってあげましょう。

 

また、嫌がる時にそのまま撫で続けると危険な場合もありますから、彼らの『マイペース』を優先して、接してあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

飼い主に対して“きかん気”の強すぎる柴犬。一瞬で豹変する態度がとにかく素直すぎて憎めない…カワイイ。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬