2019年9月21日13,640 ビュー View

「カイカイを続けなさい。」手を止めると命令をしてくる超甘えんぼ柴犬。【動画】

今回登場する柴犬は、なんと「カイカイ」を強要し、やめると催促してくるというツワモノな柴犬。手を止めると「止めるでない」とばかりにチョイチョイとアピールするのです。なんとも贅沢な時間を過ごす”大物柴犬”の様子をどうぞご覧ください。

なでなで? いやカイカイで。

 

こちらが今回の主役柴犬、Bella。オーナーさんになでなでしてもらっているのですが、ご覧の通りなんだか不服そう。

その顔で気が付いたのか、オーナーさんの手は、撫でるのではなく「ワシャワシャ」と指を使ってカイカイへと変わります。

と言うことで、Bellaは今なでなでではなく、カイカイをご所望されているのでした。

 

Bella。カイカイはきっと自分でもできると思うよ…ということで、きっと今は甘えん坊さんモードなのでしょう。

 

もっともっとお願いします。

 

その後もカイカイをされていたBellaですが、オーナーさんの手が止まると、すかさず前足を伸ばし、カイカイ続行を要求。「やめないで」とばかりにアピールします。

 

よほどオーナーさんの手の動きが気持ちいいのでしょう。こんな風に愛柴がわがままを言って甘えてきたら…まぁ応えてしまいますよね。

 

気持ちよくて姿勢が傾いちゃう…

Bellaはお鼻をくいっと上に向けて、白いもふもふな首周りを見せました。これは首周りを撫でてほしいというBellaなりのアピールのようです。

 

その要望にお応えしたオーナーさんは、首周りをカイカイ。掻いてほしいところを掻いてもらえたBellaは、その気持ちよさでつい体が傾いて猫背のような姿勢に。

「あー、そこそこ〜…」となるのは犬も同じなのですね。

 

わかりやすく満足げな表情。

 

カイカイをしてもらったBellaは、もうわかりやすく満足そうな表情を浮かべます。

背筋をピンと伸ばし、口角もきゅっと上がり、よほど納得の時間を過ごしたのでしょう。

目に輝きもあり、心なしスッキリした表情に見えます。

 

カイカイの要求を続け、気持ちよくなってしまった、ちょっとオレ様タイプのBella。

まあ裏を返せば超甘えんぼさんとも言えますが、そんな一部始終をどうぞご覧ください。

 

なでなでが好きな子は基本的に触られることが好きなため、カイカイ好きな場合も多いようです。

中でも、普段掻けない場所を人間にカイカイしてもらうと気持ちよさそうにしますよね。

特に、常に首輪をしている子はその内側を掻いてあげると喜ぶことも多いです。

 

オーナーさんは、愛柴の気持ちいいポイントを押さえて、足が届かないような場所をなでなで、カイカイして満足させてあげてくださいね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

嫉妬しちゃう!自分も撫でてほしい柴犬のハナちゃんにキュン♡が止まらない

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ