2019年10月5日7,121 ビュー View

「ヤレヤレ、どうしたものか…」宝物を隠す場所に悩んで歩き回る柴犬をコソ見し続ける動画。

今回ご紹介する動画は、白柴りんちゃんのとある苦労に迫ったもの。その苦労とは「家族に見つからない場所に宝物を隠す」というものなのですが、隠したいのにどこも中々しっくりこないのです。本気で困っているところ申し訳ないのですが…その様子は最後までとにかく可愛すぎるのでした!

ガムをくわえて、家中ウロウロ…

おやつのガムはりんちゃんの宝物。そんな宝物をくわえたまま家じゅうをウロウロしています。

 

そのお顔は、見てすぐにわかるほどの困り顔。

 

そんな宝物であるガムを隠す場所を探しているようですが、中々よい場所が見つからないよう。

「あちらでもない…こちらでもない…」と、まるで落ち込むかのようにトボトボと右往左往しています。

 

と言うことで、困り顔を浮かべながら家中をウロウロしていたのでした。

 

ハァ。どこにしよう…。

ふだん過ごすことの多いリビングは「隠し場所にはよくない」と判断したのか、りんちゃんはリビングを出て他の部屋へ。

 

良さげな場所を探すべく、ふらふらトコトコと再び宝隠しの旅に出ます。

 

そして廊下を通り過ぎ、向かった先は…。

 

ベッド。どうかなあ…。

到着したのは、犬にとってもオアシスである「人間のベッド」でした。

 

そんなベッドを見上げて思案するようなリンちゃん。ここはどうなのでしょうか。

 

この「人間のベッド」で寝るのが好きだという子は多いはずですから、そんなオアシスに隠せたら「これは最高だな」なんて思ったのでしょうか。

 

軽やかにトントンとベッドへの段差を乗り越え、早速調査を開始。

 

一言にベッドと言っても、その中でもよりベストな位置を探すべく「ここかなぁ」とばかりにふさわしい場所を探していくりんちゃん。

 

中々用心深いようですね。

 

でもねりんちゃん。ガムを隠したいという割にはさっきから「キューン、キューン」と鳴きまくっているよね。

それじゃあ自分の位置をアピールしているようにしか思えないのだけれど…。

 

…なんて、そんなことよりも、場所が見つからないことがとにかく不満なのでしょう。

とりあえず、聞かなかったことにしておきましょうか。

 

りんちゃん、ついに”ピン”とくる

りんちゃんによる長きに渡った調査も終了し、ついに「ここだ」とピンときた場所。

 

それは、枕と毛布の間でした。

 

と言うことで、宝物を隠すべく必死でホリホリを開始。

懸命すぎるその仕草は、宝物への深い想いを感じます。

 

大事に大事にガムを入れて、そして最後はマズルを使って毛布をかけて…って、その仕草が可愛すぎて思わずキュンが漏れてしまいます。

 

そんな一部始終を全てオーナーさんに目撃されているとも知らずに、最後には「やっとひと仕事終わった…」とばかりにベッドの上で一区切りの柴ドリルを。

 

これにて、りんちゃんの「お宝隠しミッション」は終了しました。

 

ガムを隠すという発想は賢いのに、なぜか自分の位置を鳴き声で知らせてしまうりんちゃん。

 

賢いような、おとぼけのような…そんな愛らしすぎる”ドキュメンタリー”をどうぞご覧ください。

 

隠しグセのある柴犬のオーナーさんであれば、「我が子もこうしておやつを隠していたのか…」なんて思ったことでしょう。

 

どこからかおやつが出てきたら、それは愛柴の頑張った証なのかもしれませんよ。

 

そんな宝物を見つけたら、想像してついクスッときてしまいそうですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

素直すぎか!おやつの隠し場所に近付くと分かりやすくソワソワしちゃう柴犬

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事