2019年10月11日11,470 ビュー View

「ようこそ〜!撫でて!! はよ!!」久々に会うお客さんに会えて嬉しそうすぎる柴犬の熱烈歓迎がすごい【動画】

1年ぶりに訪ねた友人宅で出迎えてくれた柴犬。もちろん家族ではないけれど、こんなに嬉しがって歓迎してくれるなんて…もし自分だったら、最高に嬉しいヤツ! なんて感動しながら、その様子をご覧ください!

こんにちはこんにちはこんにちは!!

 

こちらが、今回ご紹介する「歓迎が激しすぎ!」と言いたくなる愛らしい柴犬です。

 

久しぶりに友人の元を訪ねた投稿者さんを見つけるやいなや、早くも「うれしーー!」がダダ漏れ。

この通り、イキイキすぎるお顔をみせてくれています。

 

あまりに吠えるので、オーナーさんから軽く怒られてしまいましたが、もちろんこれは決して警戒して吠えているわけではありません。

 

たとえ一年ぶりであっても、投稿者さんのことをしっかりと覚えていて、嬉しくて喜んで吠えているのです。

 

そして早くも感極まったのか、地面に向かって力の限り「ワンワン!」と吠えている柴犬。

 

全力で「ようこそようこそ、さぁ遊ぼう!」なんて言っているようにも見えます。

 

も〜このリード、外してくださいよ!

 

その後も嬉しさを抑えきれない柴犬は、思わず2足立ちを! 少しでも投稿者さんに近づきたくて仕方がないのでしょう。

この姿を見たら、どうしたって嬉しくなってしまいそうです。

 

そして、オーナーさんは勢いよく動いた柴犬の、絡んだリードを直そうとします。

それを見た柴犬は、外してくれると勘違いしたのでしょうか。

 

はやる気持ちが抑えられないのか、吠え方も「ワンワン」から「ワワワワン」と前のめり気味に。

 

その後、リードを直し終わると、まるで「外してくれるんじゃ…?」とばかりに何度か振り返る仕草を。これにはクスッと笑ってしまいます。

 

しかし、興奮MAXのせいでしっぽや首の動きがなんとも忙しない!

 

飛びつきたい衝動が押さえられない!

 

その後は、むしろリードのつっぱり具合を利用するかのように何度も2足で立ち上がる柴犬。

なんとしてでも飛びつこうと、とにかく必死な様子をみせます。

 

そしてこのように、肉球大公開アピールまで。

こんなに可愛らしい姿でお出迎えされたら、もうそのまま連れて帰りたくなってしまいそう!

 

その後も延々と飛びつきたい衝動を押さえられず、一ミリでも近くに迫ろうとグ〜ンとお顔を伸ばす柴犬。

 

すると、投稿者さんに前足を持ってもらえました!

 

しかし、オーナーさんの「おすわりは?」の声に、渋々手を離しますが、「クゥン」と切なげな声を出します。

 

ああもう、早く抱きしめてあげて〜!

 

前足カキカキで必死のアピール

 

さて。色々とやってみたけれど、どうにもこうにもハグできず、もうどうしたらいいか分からなくなってきたのか「ちょうだいちょうだい」の連続攻撃を繰り出す柴犬。

 

激しく宙をかくその様子からは「もう我慢できない! こっちにきて!」と十分すぎるほどにつたわってきます。

 

このあとはきっと、たっぷりわしゃわしゃと撫でられたことでしょう。

と言うより、そうせざるを得ないほどに、愛らしく感じたでしょうからね。

 

そんな激しすぎる喜びのお出迎えシーンをご覧ください!

 

いつもいる家族ならいざ知らず、一年ぶりに会った人にここまで喜ぶのは珍しいですよね。

 

しかし、犬は可愛がられたと言う嬉しい記憶は消えません。きっと以前も、投稿者さんは柴犬に愛を持って接したのでしょうね。

 

そんな大好きなお客さんに、またすぐ会えるといいね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

柴犬の「#ヒコーキ耳選手権」を覗いてみたら、胸のトキメキが抑えられなくなった件。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事