2019年11月24日13,682 ビュー View

「こう?」まだまだ小さな柴犬パピーがおすわりを練習中。健気に頑張る姿が愛おしくてたまらん…【動画】

とってもかわいい柴犬パピーのラッキーちゃん。今日はオーナーさんと一緒におすわりの練習をすることになりました。今までに何度かトライしたことはあるようで、最初はかなり順調に進めましたが、最後は意外な展開に…!?

「おすわり!」にしっかり反応

オーナーさんと一緒に、ラッキーちゃんのおすわり練習がスタートしました。

 

「おすわり!」という声に、たどたどしいながらもおすわりをして見せるラッキーちゃん。

 

まだ完全にスッとは座れずおぼつかないようす。

 

でもそんなところがパピーらしくてかわいらしいです。

 

何回続いても大丈夫!

一度おすわりが成功し、オーナーさんからご褒美のおやつをもらったラッキーちゃん。

 

その後も、何度も「おすわり!」と言われ、その都度ちゃんとおすわりをしていきます。

 

まだ自分のなかでの「おすわりスタイル」が決まっていないのか、1回目とは少しだけ違う座り方ですが、もう何をしていても可愛らしい。

 

この短い足もまたたまらないですね。

 

「おすわり!」に突然変化が…

ここまで順調に進んだように見えたおすわり練習でしたが、ここで突然変化が。

 

なんと、ラッキーちゃんが突然「伏せ」をしてしまったのです!

 

さっきまで上手にできていたのに、どうしたのラッキーちゃん…。

 

これにはオーナーさんも思わず「それ、伏せだよ~!」と、笑ってしまいます。

 

柴犬にありがちな「天然」がつい出てしまったのでしょうか。

 

やり直しができました!

なぜか伏せをしてしまったラッキーちゃんですが、最後には再びおすわりを成功させることができました。

 

やっぱりちゃんと覚えていたんだね。エライ!

 

おいしいおやつも食べられて、オーナーさんにはたくさん褒められて、ラッキーちゃんはハッピーな時間だったでしょうね。

 

見ている方もとても微笑ましくて、同じくハッピーをもらってしまいましたよ。




 

少しハプニングがありつつも、無事にラッキーちゃんはおすわりの習得ができそうでしたね。

 

ラッキーちゃんの練習風景に、つい我が子の小さいころを重ねて見てしまった方も多いのではないでしょうか。

 

パピーオーナーのみなさん。

 

愛柴のできることが増えたら、たくさん褒めてあげましょうね。

あと、ご褒美のおやつも忘れずに。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「ここからは、行っちゃダメなのだ…」ゲートが開いていてもルールを守る柴犬パピーを褒めてあげたい

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ