2019年10月27日7,487 ビュー View

「ママ撫でて〜」いつもはクールなのに寝起きだけ甘えんぼ。柴犬のわかりやすいツンデレが最高にかわいい。【動画】

柴犬といえば「クール」「凛々しい」といった堅いイメージを持つ方も少なくありません。今回ご紹介する動画に登場する黒柴のまめちゃんも、ふだんはとてもクールな黒柴女子。でも朝の時間だけは、子供のように甘えん坊さんになってしまうのだそう。そのツンデレ…是非、見てみたいですよね?

まめちゃんの朝はコレから始まる

朝起きてまめちゃんが一番にすること。

それはオーナーさんにナデナデを要求することです。

 

実は、ふだんはクールだというまめちゃん。

でも朝だけはこのように「撫でて~」と可愛くアピールをしてくるのだそう。

 

もう、そのエピソードだけで可愛らしい…。

 

「なんでやめるの? もっと!」

ここで、オーナーさんからちょっとした「焦らし」が。

さっきまで、まめちゃんをずっと撫で続けていたのをいったんストップします。

すると…

 

「ジロリ」。

 

「なんでやめるの?」。

 

「もっとやってよぉ」。

 

なんと、コロンとひっくり返って「もっと〜」とアピールしてきたのでした。

 

身振りや手振りで「もっと」をするこの姿。

もう、可愛いすぎる!

 

ひたすらナデナデタイムが続きます

その後はオーナーさんの手によって、ひたすらナデナデタイムが続きます。

 

心なしか、まめちゃんも少し口角が上がって笑顔を見せているように思えますね。

 

柴犬は考えていることが表情に出やすい犬種なので、笑顔が出ているということは、オーナーさんにナデナデしてもらうこの時間がとても気持ちいいのでしょうね。

 

そして合間には、まるでお返しのようにペロペロと優しく舐めている様子も。

 

朝から、こんなにも愛のある時間を過ごせるだなんて、羨ましいですね。

 

やめるとやっぱり「なんで?」

途中、「もういいかな?」とばかりにナデナデを中断するオーナーさん。

 

すると、先ほどと同じように「なんで?」という表情を見せます。

 

まだまだこのまったりタイムを続けたいのですね。

 

その後もリラックスの時間が続き、気ままにコロンと転がってみたり。

 

再び撫でてとせがんでみたり。

 

終始「可愛すぎる」光景が続くのでした。

 

癒しとしかいえないこの様子。

撮影してくれたオーナーさんに感謝したくなってしまいます!

 

クールな柴犬が、朝だけは必ず「いいこいいこ」をしてほしいと催促。

そんな夢のような状況を間近で堪能させてもらって、なんだか自分も甘えられているような気がしてきちゃいましたね。

 

いつ見ても、柴犬の「ギャップ萌え」にはかないませんね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「#甘えん坊柴犬」の姿を見て自分も甘えられた気分になってみた。【癒しのかたまり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事