2019年11月2日9,023 ビュー View

自分のモフモフに子どもがおもちゃを埋めてくる…。不服ながらも大きな心でやり過ごす柴犬がエライ【動画】

今回ご紹介する動画は、海外で暮らす白柴Lunaちゃんが主人公。オーナーさんとその息子くんと暮らしている彼女は、子どもにとっては面倒見のいいお姉さん。今日も一緒に遊んであげていますが、なんとも微笑ましい事件が起こっているようです…。

ソファでくつろぐLunaちゃん

Lunaちゃんはオーナーさん夫妻と息子くんと一緒に暮らしている白柴です。

 

よきお姉さん的存在なLunaちゃんは、今日も息子くんと一緒に遊んであげています。

 

ソファーに座っているLunaちゃんを見つめている息子くん。

しかしよく見ると、Lunaちゃんの足元には大量のブロックが…!

 

これは一体、何が起こっているのでしょうか?

 

大量のブロックを体に置かれる

実は、息子くんがLunaちゃんのモフモフにブロックを埋めるように置き続けていたのです。

 

もちろん1つや2つではなくすでにかなりの量が。

しかも、その上にさらに積まれていきます。

 

「まだ置くんか〜い…」なんて聞こえてきそうなLunaちゃんのお顔。

ちょっとうんざりしているように見えますね…。

 

おしりの下にも突っ込まれ始める

前足の間に「これでもか!」とばかりにブロックを埋められたLunaちゃん。

 

すでにこぼれ落ちそうな状況を前に、「さて、このへんで満足か…?」と思ったのもつかの間、男の子の勢いは止まりませんでした。

 

なんと、お次はLunaちゃんのおしりのモフの下にもブロックを埋め始めたのです。

 

「そうきたか…」なんて言っていそうなLunaちゃん。

それでも「子どものしていることだから…」と大きな気持ちで耐えてくれているのでしょう。

 

やっぱり柴犬は優しいし、我慢強い性格ですね…。

 

しかし、かなりの迷惑顔。

おしりの下にもたっぷりブロックが埋め込まれたところで、オーナーさんから男の子に「What are you doing?(何しているの?)」と質問されます。

 

ですが、『Lunaのモフにブロックをギュ〜』というこの遊びによほど夢中なのか、男の子はその問いかけを完全にスルー。

 

そして、先ほどよりもさらに嫌そうな表情を見せるLunaちゃん。

「そろそろ…」なんて声が聞こえてきそうですね。

 

柴犬は表情豊かな犬種ですが、ここまでストレートに表現されると、わかりやすすぎて笑えてきちゃいますね。

 

こちらの動画のタイトルは「The most patient Shiba Inu」。

簡単に訳すと「我慢強い柴犬」といったところでしょうか。

 

ということで、柴犬の我慢強さは海外の方からも評されるもの。

そんな大和魂で我慢強さを発揮したLunaちゃんには、たっぷりご褒美をあげたいですね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

お世話したり、されたり…子供と柴犬はとってもいいコンビなのです♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事