2019年6月18日7,525 ビュー View

お世話したり、されたり…子供と柴犬はとってもいいコンビなのです♡

ズバリ、今回のテーマは「柴犬×子供」。この組み合わせは、この世でもっとも和むもの…と言ってもいいかもしれないほどに「可愛い」の鉄板コンビですね。そんな「かわいい×かわいい」のこのコンビは癒しの力も倍増! どうぞ、その様子を見て癒やされちゃってください。

寝かしつけてあげるね。

赤柴のむぎちゃんとみそちゃんは、赤ちゃんのお相手中。とっても仲良しなこの2頭は、赤ちゃんの相手をするときも一緒です。マズルをつかまれてもびくともせず動じない姿に広い心を感じますが、よく見たら赤ちゃんの方が寝かしつけてあげているようにも見えてきます。そんな風に捉えても可愛らしく微笑ましい1枚ですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

m/mさん(@mu1030mi0403)がシェアした投稿 -

 

頭をポンポン「いい子だね」

柴犬のこたろうくんは、妹的存在のももこちゃんに頭をポンポン中。これは決してこたろうくんやらせているわけではなく、彼が自らケージに登って、ももこちゃんの頭に手を置き始めたそう。これにはオーナーさんもびっくり! ふだんは高いところが苦手だというこたろうくんですが、何か心境の変化があったのでしょうか。それとも急に、”お兄ちゃん的”に妹を優しく撫でてあげたくなったのでしょうか。なんにせよ、愛を感じる行動ですよね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬 こたろうさん(@kotachan226)がシェアした投稿 -

 

寝ている姿を見守るよ。 

赤柴のうめぼしちゃんは、まだ赤ちゃんの弟くんのことをしっかりと見守っています。写真を進めてみると、2枚目は足元にいて、3枚目はおててが触れ合う距離と、どんどんその距離が近づいているようですね。そして4枚目では、お母さんのような眼差しを向けています。やっぱり、赤ちゃんは守るべき存在として母性本能がそうさせるのでしょう。愛柴にこんな姿を見せられたら、微笑ましくてつい胸がキュンとなってしまいそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

⋆umeboshi⋆さん(@ume_stagram_)がシェアした投稿 -

 

SNSを見ていると、柴犬が子どもを見守っているというシチュエーションは多く、柴犬の責任感の強さがそうさせているのだと感じさせられました。

これから大きくなってもずっと、お互いのよき遊び相手でいてほしいものですね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

子守ならまかせて!面倒見が良くて可愛い「お母さん柴犬」たち♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事