2019年1月23日6,014 ビュー View

子守ならまかせて!面倒見が良くて可愛い「お母さん柴犬」たち♡

子守が得意な犬種といえばやレトリーバーなど大型犬のイメージが強いですが、我らが柴犬たちも意外と面倒見が良いんですよね。柴犬のパピーに限らず、時に人間の赤ちゃんの子守をしている姿も見かけますが、どんなにちょっかい出されたってやっぱり「子供」という存在は柴犬にとっても可愛いものなのでしょう。ということで子守だったら柴犬にお任せあれ!今回はそんな動画をご紹介していきます。

これぞ母の愛!大きくなっても息子が心配

こちらの親子のことは以前柴犬ライフでもご紹介し、柴犬ラバーだったら知っている人も多いと思いますが、柴犬一五(いちご)ちゃんは、息子の燐五(りんご)くんをいつも愛情たっぷりに育てている柴犬ママ。 

あんなにコロコロであどけなかったりんごくんも、今やすっかり成犬の大きさになりました。それでも、ママのいちごちゃんにとってはいつまでたってもかわいい息子にかわりありません。こちらの動画では、外耳炎になりやすいりんごくんを気遣ってか、いちごちゃんがせっせとお耳を舐めてあげています。母の大きな愛に「もういいよ〜」と言いたげなりんごくんですが、本当に嫌だったら怒っているはず。だから、本当はママの愛を嬉しく感じているのでしょうね。

出典:YouTube(柴犬 一五(いちご)と燐五(りんご))

 

参考記事

犬パンチをお見舞いできて…ない!赤ちゃん柴犬VSオトナ柴犬

 

たまにはママも手を抜きたい!ぐだぐだ子守バンザイ!

そんな柴犬たちも、いつも全力で子守をしていたらもちろん疲れてしまいます。ずっと大変なんだから、適度に手を抜かなきゃね!ということで、こちらの動画にはそんなリアルな母親の姿が収められています。

ケージに入っているパピーの小梅ちゃんが「遊んでー!」とちょっかいを出しているのは、ママのハチちゃん。しかしハチちゃんは仰向けになったまま、だらだらと相手をしています。とはいえもちろん、ちゃんと見守ってはいるのですけどね。

しかしハチちゃんの気持ちわかります!ご飯の用意や排泄の世話も大変だけど、意外にも子供と一緒に遊ぶのってとってもエネルギーを取られますからね!(笑)

このグダグダ子守、せめて小梅ちゃんがケージの中にいる間だけでも許してあげて!

出典:YouTube(のんびり村内ワンの庭Shiba Inu Garden)

 

人間の子供を相手にしてもこの通り!

オーナー家族の子供なのか、背中の上にゴロンと乗られてしまった柴犬。それでも決して動かず、怒らず、そのままの状態をキープしてあげているようです。その証拠に、心なし前足に力が入ってバランスをとっているように見えます!そんなところから、優しい柴犬の性格が垣間見えますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Muku Suzukiさん(@mukumukumuku_shiba)がシェアした投稿 -

 

子守をしている「お母さん」柴犬たち、いかがでしたか?どのママもどのケースも、やっぱり「愛」を前提に様々な状況が成り立っているようでした。柴犬って、一見ツンとしているようでやっぱり愛が深い犬種なんだと改めて感じることができましたね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

癒される♡うとうとおネムな柴犬をこっそり覗き見!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事