2019年12月22日11,256 ビュー View

ハウスが大嫌いな柴犬。困った飼い主が編み出した“コロコロ誘惑作戦”に無事食いついた、が…【動画】

白柴の小珀くんはオーナーさんのことが大好き。ということで、同時に「ハウス」をするのが大嫌いに。だから「ハウス」と言われると、いつもヒュンと机の下に隠れてしまいます。そこで今回は、オーナーさんがその打開策を編み出したようですよ、なんとあの“コロコロ”で。

「ハウス」と言われると無視

柴犬はみなオーナーのことが大好き。だって彼らは特に忠誠心が強い犬種だから。

そのため家族への愛は別格です。

だからこそ小珀くんは「ハウス」と言われるのが大嫌い。

 

寝るとき以外はとにかくハウスしたくないようで、「ハウス」と言われるとまず一度は必ずスルー。

 

忠誠心が強い柴犬がオーナーさんの言うことをスルーするなんて、よっぽどのことだと伝わるでしょう。

 

ハウス回避の対応策:机の下に引っ込む

しかしその後もさらに「ハウス」と何度も言われます。

これは危険だ…とでも思ったのか、机の下に引っ込んでしまった小珀くん。

 

か、かわいいなぁ…じゃない、騙されてはいけません。

 

そんなふうに見つめても、ハウスしなければならないときはあるのですから。

 

そこで、オーナーさんはあるワザを編み出しました。

 

大好きなコロコロでおびき寄せよう…

小珀くんをおびき寄せるための作戦。それは名付けて「コロコロ作戦」。

 

実は小珀くん、服についた埃などを取るテープ式クリーナーの“コロコロ”には目がないそう。

 

これを使って、机の下から引きずり出そう…いやいや、出してあげようという作戦なのでした。

 

ズリズリ前に出てきたぞ…!

オーナーさんが編み出した心をつかむこの作戦が功を奏し、ズリズリと姿を見せる小珀くん。

少しずつ出てくる姿はなんだかツチノコのよう…。

 

そしてついにはコロコロに食いつきを見せ、完全に遊び出しています。

 

この作戦…めちゃくちゃ効果がある上に、とっても可愛いぞ…!

 

そして、ボディ全体がしっかりと机の外に出たところで、オーナーさんからあの一言が放たれます。

 

さて、運命はいかに…!

 

振り出しに戻る

はい。ご覧の通りです。

 

完全に体が外に出たところで、再度「ハウス」を命じたオーナーさん。

 

すると、なんと後退りしながら再度この通りです。

 

結局、振り出しに戻ってしまったオーナーさんと小珀くん。

 

これはまだまだ、この先も戦いは続きそうですね…。




 

柴犬オーナーなら確実に必需品であろうコロコロですが、このような使い方もあったとは驚きです。

 

小珀くんのように、ハウスが苦手な柴犬と暮らしているオーナーさんは一度トライしてみてはいかがでしょうか。

 

と言うよりも、上手なハウスのさせ方…どなたかご提案お願いします!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(シュタタタ-ッ) 小さいからとあなどるなかれ!柴犬パピーの脱出大作戦、その一部始終!【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧

  • 柴犬,Ta-Ta,タータ