2019年11月20日5,675 ビュー View

「やめろし!!」マイペースが過ぎて…柴犬が柴犬の上に乗ってニコニコおくつろぎ中。

イスや塀など、ちょっとだけ高いところに乗ることが好きな柴犬って多いですよね。しかし今回は思わず「え。そこ乗った?」と言ってしまいそうな、意外な物に乗った子たちをご紹介。その様子を見ていると「柴犬はマイペース」そんな性格なんかもチラリ垣間見えるのでした。

「オーナーさんの上」に乗ってみました。

一見不安定そうですが、柴犬にとっては大のお気に入りの場所。それはオーナーさんの上。

くるみちゃんも身軽さを生かしておうちの息子さんの肩にひょいっ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴くるみ(@kurumi_kourin)がシェアした投稿 -

 

肩幅が広い息子さんの肩は乗りやすいようで、スワイプした動画からは、支えてもらわずとも見事な安定感が出ていました。

 

肩に愛柴が乗っているなんて嬉しいし、これからの季節はモフモフがあったかいし…もしかしてこれ最高じゃない!?

 

お次はさらにハイレベルな乗り方をしているのは柴犬ののんちゃん。

のんちゃんがいつも乗っているのは、オーナーさんの「頭の上」です。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬のん&うの(@shibainu_non)がシェアした投稿 -

 

こちらは、オーナーさんが肩車ならぬ「のんくるま」と呼んでいるおなじみのポーズ。

 

結構な高さですがのんちゃんはいつも器用に乗りこなしちゃうのでした。

 

ちなみに、先日のハロウィンではのんくるまをいかして、こんな様子が撮影されていましたよ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

柴犬のん&うの(@shibainu_non)がシェアした投稿 -

 

いろんな意味で「こりゃすごい」の一言だわ…。

カッコよすぎる!

 

「柴犬の上」に乗ってみました。

咲太郎くんがあまりにも自然に乗ったのは、なんと先輩柴の桃太郎くんの上。

しかも乗っただけでなく、そのままニッコリおくつろぎ中。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍑桃咲🌼(@momo46_saku330)がシェアした投稿 -

 

これは甘えているのか、まさかクッション代わりにでもしているのか…その真相は謎です。

でも乗られた方の桃太郎くんも、もっと抵抗してもいいんだよ…?

 

なんて言いつつ、人間の兄弟でもこういうことってありますよね。

 

「自由な下の子、そしてその暴挙を半ば諦め気味で受け入れてしまう上の子」という構図。

 

だから思わず「頑張れ桃太郎くん!」と声援を送りたくなりますが、どうやら桃太郎くんもやられっぱなしではないよう。

 

今度は桃太郎くんがトランポリンの上に乗って独り占めしようとしています。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

🍑桃咲🌼(@momo46_saku330)がシェアした投稿 -

 

「ぼくも乗りたい!」と身を乗り出してくる咲太郎くんに「ここは譲らない」とばかりにガウッと威嚇中。

 

でも多分、このトランポリンはそもそもふたりのものじゃないよね。

隣に困り果てた様子のお姉ちゃんの姿がありますから…。

 

さて、色々な物の上に乗っている柴犬たちいかがでしたか?

どの様子もやっぱり可愛かったですよね。

 

乗るもののチョイスがなかなか独特で、しかも図々しく乗っていたりして、それもまた柴犬らしいなぁと感じるポイントでしたね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

なぜか柴犬たちに愛される謎の人気のスポット「隙間」。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬