2019年11月24日10,517 ビュー View

すっぽりハマってる…。様々な道具の使い方、柴犬たちにはイマイチわからんのです。【動画】

一見しただけでは使い方のよくわからない物はたくさん存在します。例えば犬たちであればそれはもっともっと多いでしょう。だから気づかず『間違った使い方』をしている柴犬たち。知らないことだからわからなくて当たり前なのですが、その姿はどうしても可愛らしく感じてしまうのです。

猫じゃらし? それより眠い…

これはいったいどうしたことでしょう。柴犬ソラの可愛いお顔がおもちゃですっぽりと隠れています。

柴犬,Instagram

出典:Instagram(@mameshiba.sora)

 

ソラの鼻先や首に巻きついている物の正体は猫じゃらし。

 

オーナーさんがソラにちょっかいを出してみたようですがこの通り…反応はとても薄かったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴ソラ(@mameshiba.sora)がシェアした投稿 -

 

写真をスワイプさせると、鼻先にグルグルと巻きつけられされるがままのソラの動画が。

 

「ボクは猫じゃないから気にならない。それより眠いから放っておいて!」

 

なんていう心の声をオーナーさんが分析してくれました。

 

そうだよね。犬と猫のおもちゃは、ちゃんとそれぞれが興味を引くように作られているもんね。

 

そして何よりも睡魔のほうが勝っているソラ。

このおもちゃで遊ぶときは来るのかなあ…。

 

どうやって遊ぶのさ〜コレ!

柴犬パピーが興味を注いでいるのはペットボトル式の自動給水器。

でも、中身は空っぽですし、横に倒れていてこれでは使えません。

 

そもそも、パピーはこれがお水を飲む道具だとちゃんとわかっているのでしょうか。

もしかして、おもちゃの1種だと思っているのでは。

 

だって、その様子は何だかずっと遊んでいるように見えるのです。

 

しかしここで、故意か偶然か、皿の台に体重をかけとたんおきあがりこぼしの要領で給水器がもとの状態に戻りました!

 

しかしびっくりしてパピーは逃げてしまったため、これはやっぱり偶然起き上がっただけのようですね。

 

オーナーさんにお水を入れてもらって、その存在を学んでね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴桜庵(@mameshiba_sakuraan)がシェアした投稿 -

 

リードを引っかけるトコだったの…?

そうそう、散歩の途中で休憩するときは、こうやってリードをマズルに引っ掛けてね…っと…。

 

いやいや、とんでもなく間違っていますよ!

 

柴犬フクの顔をすっぽりと囲むようにしてリードの先が掛けられています。

フクは気にならないのでしょうか…?

 

「気にならないわけじゃないけど、そんなにいやでもないかな~」なんて思っていそうな…だからフクは平気そう。

 

いや。こうしてリードの輪に顔をくぐらせているのがもしかしたらフクのお気に入りの可能性も…!?

 

おおらかなのか我慢強いのか、ちょっぴり不思議なリアクションを見せるフクでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

豆柴フク(@tazu29)がシェアした投稿 -

 

たとえ道具の使い方を間違えていたとしても、そこは自己流。

 

使い心地さえ良ければ、そして面白ければ、間違いだって正解になるでしょう。

 

柴犬たちが楽しそうに使えているのであれば、危険のない限りは『それはそれであり』として、見守ってあげましょうか!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「カッコよく撮ってね(キメッ)」え、その状況で…?柴犬の表情と状況のギャップにじわじわが抑えられない

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

  • パナソニック,掃除機,柴犬